header_logo

クイーンズクライマックス(賞金女王決定戦)の概要について

ども。ムサシです。

今回は2019/12/26から徳山競艇場で開催する、クイーンズクライマックス(賞金女王決定戦)の概要についてまとめました。

SGボートレースグランプリは賞金王決定戦ですが、クイーンズクライマックスはその名の通り女王決定戦。

頂点を極める女の戦いです。

2019クイーンズクライマックスの画像

「女性選手って有名なの?」
「賞金がいくら?女の子なら誰でも出れるの?」
「女子決定戦だからそんなに白熱しなそう・・・」

など、クイーンズクライマックス(賞金女王決定戦)について詳しくない、最近競艇を始めた人、全くわからない方も多いはずです。

中には「今更過ぎて人には聞けない・・」と思っている方もいるのではないでしょうか?

ということで、ムサシがクイーンズクライマックス(賞金女王決定戦)について、競艇初心者でもわかるよう簡単に説明したいと思います。

この記事を読めば誰でも簡単にクイーンズクライマックス(賞金女王決定戦)を理解できるので、本番に向けて知識を身につけて、クイーンズクライマックス(賞金女王決定戦)を楽しめるようにしましょう。

クイーンズクライマックスで勝つための方法や予想についてもお話するので、玄人の方々も是非目を通してみてください。

では、概要の説明に参ります。

クイーンズクライマックス(賞金女王決定戦)のルールについて

まず初めに、クイーンズクライマックス(賞金女王決定戦)がどのようなイベントなのか。

出場できる条件や賞金などの基本的な部分や、これまでに開催された過去の結果や歴史についてお話したいと思います。

クイーンズクライマックス(賞金女王決定戦)に出場できるレーサーの条件と優勝賞金について

クイーンズクライマックスはグレードで表すと「PG1」のレースで、出場するための選考期間は下記の2回になります。

◆第一選考

・選考期間は当該年の1月1日〜10月31日まで。

・選考期間内の総獲得賞金ランク上位42名から選抜します。

◆第二選考

・選考期間は当該年の1月1日から【SG】チャレンジカップの終了日まで。

・選考期間内の獲得賞金ランキング上位12名を全対象選手から第1選考の42名を除いて選抜します。

同レースに出走できたとしても、クイーンズクライマックスとクライマックスシリーズでは土俵が違うので、上位12名に入った選手だけが賞金の高いクイーンズクライマックスに出場することができるということになります。

SGではないのでクラス分けの縛りはありませんが、獲得賞金額が上位の選手という時点で選考の対象はその殆どがA級以上の選手になると思います。

ちなみに、ランク別の審査基準はこちらです。

GRANDPRIX0002

A級のレーサーは全体の40%。

その中でもSGに出走できる権利を持つA1級の選手は20%程度です。

勝率をキープして事故率を低く保つことはそこまで難しくないかもしれませんが、一定以上の出走回数が定められているので、調子の良い期間だけ好成績を残していてもA級になれる訳ではありません。

競艇女子とバカにすることもあるかもしれませんが、クイーンズクライマックスに参加するためのハードルは非常に高く、選手はみな女帝を目指すことに夢を持っています。

出場できるだけでも充分名誉なレースです。

クイーンズクライマックスの優勝賞金は1200万円。

女子限定戦では最も高く、副賞品とし女王にふさわしいティアラが贈呈されます。

最強女王の称号はもちろん、クイーンズクライマックスを勝利すれば、翌年に開催されるSGボートレースクラシックの出走条件「G1を勝利している選手」もクリア。

男女混合のレースと比べればハードルが低いのは当たり前ですが、負けられない女の子同士の闘いも相当な雰囲気になることが間違いありません。

全力で調整する理由の1つになるでしょう。

今年の女王は誰になるのか、今から非常に気になる1戦です。

クイーンズクライマックス(賞金女王決定戦)の競走スケジュールとルールについて

クイーンズクライマックス、クライマックスシリーズの競走スケジュールは12/26〜12/31の6日間。

クイーンズクライマックスのトライアル11Rに出走する選手はコチラ。

トライアル12Rに出場する選手はコチラになります。

クイーンズクライマックストライアルは、獲得賞金の高い順に枠順を組みレースが行われます。

トライアル2日目は前日のレース結果に応じてA組とB組に別れて出走メンバーを決定し、枠番は獲得賞金に関係なく抽選で決まります。

そして優勝戦へはトライアル3戦の得点率上位6名が進出し、獲得した得点率の高い順にインコースから枠順が組まれ、最終12Rで優勝を争います。

獲得賞金額が多ければインコースに入れるという点では有利かもしれません。

しかし、本番で結果を残せなければ優勝戦で有利な状況にはならない、ということです。

運任せの要素があれば、本番に強いメンタルが必要になる。

これまでの結果が良いから優勝できる訳ではないのが、クイーンズクライマックスの醍醐味と言っても過言ではありません。

短期間の決戦ですが、彼女たちの有志を見守りましょう。

クイーンズクライマックス(賞金女王決定戦)の歴史と開催場について

クイーンズクライマックスの開催は今回で8回目。

2011年1月31日に発表されたレースで、女子ボートレーサーのみで行われる競走は女子王座決定戦に次ぐ2つ目の競走です。

2014年の住之江開催を最後に賞金女王決定戦からクイーンズクライマックスに名称が変更され、G1ではなくPG1に格上げされました。

ちなみに、2018年クイーンズクライマックスの優勝は松本晶恵選手。

2018クイーンズクライマックス優勝の松本晶恵

今年はトライアル2からスタート。

獲得賞金ランキングは4位の37,373,000円なので、もしもクイーンズクライマックスを勝つことができれば、1位の大山千広(獲得賞金53,502,000円)選手を抜く可能性もあります。

クイーンズクライマックスは年末に開催されるということもあり、例年の売上はそこそこ安定しているようで、SGグランプリの後に開催することも含めて話題にもなります。

今はまだ歴史の浅い競走ですが、女子競艇選手が増えてもっと競争率の高いレースが行われるようになれば、SG昇格も夢ではないかもしれません。

今後に期待したいところです。

クイーンズクライマックス(賞金女王決定戦)注目レーサーは?

ここからは、クイーンズクライマックスのメインレーサーについて紹介したいと思います。

先程も申し上げましたが、過去6回行われたクイーンズクライマックスは、全て初優勝の選手ばかりで、1人の選手が2回以上勝利したことはありません。

そこで、2019年のクイーンズクライマックスでムサシが注目するレーサーを何人かまとめてみたので、良かったら舟券の予想の参考にしてみて下さい。

クイーンズクライマックス(賞金女王決定戦)注目レーサー第2位

クイーンズクライマックス注目選手第3位は守屋美穂選手です。

守屋美穂の直近の結果

賞金ランキングは堂々の3位。

2019年は通算で38,829,072円の賞金を獲得しています。

2018年のクイーンズクライマックスも優勝戦までコマを進めていますが、残念ならが松本晶恵選手に勝ちを譲っています。

実力的には申し分ありませんし、2019年は獲得賞金も多くかなりノッている事を考えるとリベンジがあるのではないでしょうか。

徳山競艇との相性も良いです。

良い結果に期待しましょう。

クイーンズクライマックス(賞金女王決定戦)注目レーサー第1位

ムサシが厳選するクイーンズクライマックス注目選手第1位は・・・。

長嶋万記選手です。

長嶋万記の直近の成績

賞金ランキングは11位。

2019年は通算で28,182,000円の賞金を獲得しています。

2018年のクイーンズクライマックスではトライアルの調子も悪く良い結果を残すことはできませんでしたが、今年は違います。

スタートこそトライアル2の6号艇ですが、大外からの勝負も不得意ではありませんし、3連対率で見れば舟券圏内は充分に狙えると思います。

フライングもなくSTも上々。

徳山競艇のクセさえしっかりモノにできれば優勝も夢ではないでしょう。

今回はムサシの独断と偏見で選ばせていただきましたが、他の選手も頑張っていただきたいのは同じです。

あくまでも個人差のある評価なので絶対とは言えませんが、予想の参考にして頂ければ幸いです。

【重要】ここで終わってはいけません!

さて、クイーンズクライマックスの概要はわかって頂けたと思いますが、ここで終わってはいけません。

やっぱり稼がないとw

正直、「ボートレースを楽しむ」という意味では、一夜漬けで得た知識で予想をしてみるのはアリだと思いますが、あなたが「ボートレースで稼ぎたい」というのであれば、一夜漬けで得た知識だけで予想し、勝負するというのは無謀です。

でも、自分で予想したいと思うのは当たり前の話で、当たらないとわかっていても勝負したくなるのが競艇好きの定め。

では、どうすればいいのか。

競艇予想サイトを保険で使う」というのはどうでしょうか?

自分で予想するのが醍醐味なのはわかりおますが、舟券がハズれればお金がなくなってしまうのも事実。

だったら、稼げる競艇予想サイトを使いながら「勝負するレース」と「趣味で買うレース」を分けるのが一番です。

ムサシも最初は抵抗がありましたが、実際に使ってみると想像以上に成績が安定するようになり、遊びで舟券を買えるくらい余裕が持てるようになりました。

そこで、今回は、クイーンズクライマックスを開催する徳山競艇場を中心に、稼げる予想を提供している激船という競艇予想サイトを紹介したいと思います。

激船のアイキャッチ

直近の成績のみになりますが、徳山競艇の成績は12戦10勝2敗。

的中率83.3%はマグレで残せる結果ではありません。

基本的には的中率重視の予想を提供するサイトですが、回収率もしっかりキープしてくれますし、精度の高い無料予想も毎日公開してくれます。

メールアドレスだけで簡単に登録できて手間もありません。

無料予想だけでも充分に稼ぐことができるので是非試してみてください。

>激船の公式ページはこちら<

クイーンズクライマックスの初日の結果(2019/12/26 開催)

遂に幕を明けたクイーンズクライマックス、クライマックスシリーズ初日。

本線へ出場するトライアルのメンバーは3日目からですが、クライマックスシリーズはどのような感じになったのか・・・

本日の結果をみてみましょう。

クイーンズクライマックス初日の結果

穏やかじゃないですねw

1レース目からいきなり3万円を超える万舟券が出ていますし、勢いそのままに初日は6本の万舟券が飛び出しています。

徳山競艇と言えば1コースの勝率が高く、他のコースの成績に殆ど差がない、という特徴がありますが、蓋を開けてみると決してそんなことはなく・・。

2コースの勝率が1コースを圧倒しています!

この記事を見ている方の中に今日の徳山で稼げた方はいるのでしょうか?

自分の予想で当てることができていたとすれば、それはもう天性だと思いますw

ムサシは初日だったので様子見でしたが、この感じでレースが進むのであれば配当を重視した予想でも充分に可能性はあると思います。

でも、攻めるだけじゃダメ。ちゃんとリスクヘッジも必要なので、そんな時は徳山競艇場を得意としている「競艇予想サイト」にお世話になりましょう。

詳しくは徳山競艇場について書いたコラムを御覧ください。

明日のクイーンズクライマックスはどうなるのか・・・

また情報がまとまり次第追記したいと思います。

ムサシ屋のLINE公式アカウントを開設しました。

ムサシ屋のLINE公式アカウントはじめました。

LINE公式アカウントでは、リアルタイムで勝てる情報を提供していきたいと思っています。

「リアルタイムで勝てる情報を提供する」

実は前からやりたいと思っていたことだったのですが、WEBサイトではなかなか実現が難しく、見送ってきた経緯があります。

ここ数ヶ月間、様々な要素を慎重に検討した結果、僕がやりたかったことをLINE公式アカウントなら実現できると判断し、この度、ムサシ屋のLINE公式アカウントを開設させて頂いた次第です。

皆さまの収支にもプラスの影響を及ぼせる内容になっていると思いますので、友だち追加をして頂けますと幸いです。

IDで検索する方は「@356neceu」です。
※先頭のアットマークを忘れないでください