header_logo

江戸川大賞【2023】の予想の仕方・押さえておくべきポイントについて

どうも。ムサシです。

江戸川競艇の開設を記念して毎年開催される江戸川大賞2023の開催が近づいてきました!

江戸川大賞【2023】「トップ」画像

開設67周年記念となる江戸川大賞は、毎年トップクラスの選手が一同に介し、熾烈なレースが繰り広げられています。

それだけに予想難易度は一般戦とは比になりません。

普段どおりに勝負すると痛い目に遭うでしょう。

しかし、ご安心ください!

ムサシが開催場の特徴や出場選手を徹底的に分析した上で導き出した、江戸川大賞【2023】で勝つための予想の仕方や注目選手を徹底解説します。

江戸川大賞【2023】素晴らしい結果を残せるよう、狙い方や特徴をしっかりと把握して本番に挑みましょう。

江戸川大賞とは?

江戸川大賞は、江戸川競艇の開設を記念して、年度に一度開催されるレースのことです。

江戸川大賞【2023】「江戸川競艇」画像

以前は「全日本モーターボートグランプリ」というタイトルで、江戸川競艇が開設された翌年の1956年に初めて開催。

そこから毎年のようにが開催され、今年で開設67周年記念を迎えました。

2008年は「大規模な河川改修」のため蒲郡競艇で開催されましたが、基本的に江戸川競艇で開催。

レースグレードは、SG・PG1に次いで格式が高いG1競争。

グレードが高い重賞レースということもあり、一般戦とはルールや出場条件も異なります。

予想精度を上げるには、レースのルール・仕組みや賞金・出場条件についても把握することが重要と言えるでしょう。

なぜなら、これらを把握することで選手の思惑にまで目を向けることができるためです。

予想方法について知る前に、江戸川大賞について詳しく確認しましょう。

江戸川大賞のルール・仕組み

江戸川大賞は、全6日間の日程でレースが開催。

開催初日〜4日目までが予選で、着順毎に得点が付与されます。

そこから得点率を算出し、上位18名の選手が5日目の準優勝戦に出場することが可能。

得点率が高い選手ほど、準優戦において好枠で出走することが可能です。

準優勝戦A 準優勝戦B 準優勝戦C
1枠 得点率1位 得点率2位 得点率3位
2枠 得点率6位 得点率5位 得点率4位
3枠 得点率7位 得点率8位 得点率9位
4枠 得点率10位 得点率11位 得点率12位
5枠 得点率13位 得点率14位 得点率15位
6枠 得点率16位 得点率17位 得点率18位

準優勝戦を勝ち上がるには、予選からいい結果を残すことが重要です。

そして、優勝戦において好枠で出走できるのも、準優勝戦で結果を残した選手になります。

優勝戦
1枠 準優勝戦A1位
2枠 準優勝戦B1位
3枠 準優勝戦C1位
4枠 準優勝戦C2位
5枠 準優勝戦B2位
6枠 準優勝戦A2位

優勝戦において好枠で出場するには準優勝戦でいい結果を。

準優勝戦で好枠で出場するには予想でいい結果を残すことが求められます。

つまり、予選から活躍している選手は、準優勝戦・優勝戦においても活躍しやすいということ。

優勝戦や準優勝戦で勝負予定の方は、予選の結果から注目しましょう。

江戸川大賞の優勝賞金・副賞

江戸川競艇の開催を記念して開催される江戸川大賞。

優勝賞金は1,000万円となっています。

江戸川大賞【2023】「優勝」画像

優勝賞金には副賞の100万円も含まれています。

賞金額は他の周年記念競争と変わりませんが、高額であるのは間違いありません。

年末のグランプリ出場を目指す選手なら決して無視はできないでしょう。

江戸川大賞の出場資格

江戸川大賞【2023】に出場できる選手は総勢51名。

施行者と日本モーターボート競走会が、地元地区の選手を中心に斡旋します。

ただ、誰でも斡旋されるというわけではなく、A1選手のみが出場することが可能です。

A1級は選手の階級において最高ランクになります。

つまり、江戸川大賞にはトップレーサーしか出場できないということ。

それだけにレースは毎年、熾烈を極めています。

概要から予想方法までしっかり把握して勝負しましょう!

江戸川大賞【2023】の開催情報

ここまでで、江戸川大賞がどんなレースか分かって頂けたと思います。

次は、今年の開催情報について確認しましょう。

  • 開催日程・スケジュール
  • 開催場
  • 入場制限

上記3点を把握しておけば、当日になって戸惑うことはないでしょう。

それぞれについて詳しく解説していきます。

江戸川大賞【2023】の開催日程は2023年1月26日〜25日

江戸川大賞【2023】は、2023年1月26日㈭〜31日㈫の6日間で開催されます。

開催進行予定時間 26日㈭ 27日㈮ 28日㈯ 29日㈰ 30日㈪ 31日㈫
1Rスタート展示 10:40 10:40 10:40 10:40 10:40 10:40
1R販売締め切り時間 11:01 11:01 11:01 11:01 11:01 11:01
12R販売開始時間 16:15 16:15 16:15 16:15 16:15 16:15

1日目と2日目の12Rにドリーム戦が開催されます。

ドリーム戦は選ばれた6人のみが出場することができるので、他のレースとは一味もふた味も違うでしょう。

優勝戦にはない見どころがあるので、ぜひチェックしてみてください。

江戸川大賞【2023】の開催場は江戸川競艇

江戸川大賞【2023】の開催場は江戸川競艇です。

住所 東京都江戸川区東小松川3丁目1-1
電話番号 03-3656-0641
入場料 100円
最寄り駅 都営新宿線「船堀駅」駅
駐車場 あり(有料)
駐輪場 あり(無料)

江戸川競艇は、都営新宿線「船堀」駅から徒歩15分。

船堀駅やJR「平井駅」からは無料送迎バスも運行しているので、電車でのアクセス抜群です。

車で向かう方は、駐輪場が有料(1,000円)となるので注意してください。

江戸川大賞【2023】の入場制限は実施されない

コロナウイルスが流行して以降、多くの競艇場で蔓延防止措置が取られています。

特に、重賞レースは多くの競艇ファンが競艇場に詰めかけるため、入場制限が実施されることも珍しくありません。

当日になって入場できなかった・・・という経験をした方も中にはいるのではないでしょうか?

ただ、江戸川大賞【2023】で入場制限は実施されないのでその心配は不要です。

準優勝戦・優勝戦の時刻に合わせて競艇場に向かったとしても、入場できないなんてことはないでしょう。

江戸川大賞【2023】の出場選手

江戸川大賞【2023】の出場予定選手は51名。

出場予定選手一覧はこちらから確認することができます。

江戸川大賞【2023】に出場予定の51名の選手全員を抑えるのは現実的ではありません。

ただ、1日目・2日目に開催されるドリーム戦に出場する選手は直近のレースや前大会で結果を残している注目選手。

全部で12名しかいないので、把握しておいて損はないでしょう。

【初日:ドリームレーサー賞】

江戸川大賞【2023】「ドリーム戦出場選手」画像

級別 選手名 支部
A1級 磯部 誠 愛知
A1級 坪井 康晴 静岡
A1級 福来 剛 東京
A1級 岡崎 恭裕 福岡
A1級 平尾 崇典 岡山
A1級 山田 康二 佐賀

【2日目:ゴールデンレーサー賞】

江戸川大賞【2023】「ドリーム戦出場選手」画像

級別 選手名 支部
A1級 片岡 雅裕 香川
A1級 大池 佑来 東京
A1級 秋山 直之 群馬
A1級 湯川 浩司 大阪
A1級 平本 真之 愛知
A1級 中島 孝平 福井

ドリーム戦は他のレースに比べて着順毎の得点が高いです。

また、準優勝戦で好枠で出場できるなど、優遇措置もあります。

つまり、ドリーム戦活躍選手は、準優勝戦・優勝戦でも活躍しやすいということなので、ぜひ注目しましょう。

江戸川大賞【2023】の予想の仕方を徹底解説

では、本題の江戸川大賞【2023】の予想の仕方をご紹介します。

勝負する上で押さえておくべき予想ポイントは以下の4点。

  • 1号艇が有利
  • 比較的堅めに決着しやすい
  • 歴代優勝者かどうかはあまり関係ない
  • エースモーターに注目

それではひとつずつ詳しく解説していきます。

予想ポイント①1号艇の勝率が低い

競艇場毎にコースの特徴が異なります。

そのため、枠ごとの有利不利も異なるのは言わずもがな。

では、江戸川大賞【2023】が開催される江戸川競艇ではどの枠番が有利なのでしょうか?

過去1年分のレース結果をまとめたので、確認しましょう。

 枠番号 全国平均 江戸川競艇場 競艇場別ランキング
1号艇 55.1% 45.9% 23位
2号艇 14.2% 18.8% 2位
3号艇 12.6% 14.6% 2位
4号艇 10.6% 12.9% 2位
5号艇 5.7% 7.4% 2位
6号艇 1.8% 3.8% 1位

全国24開場の中で、江戸川競艇は2番目に1号艇の勝率が低いです。

その確率は、全国平均より10%近く勝率が低い45.9%。

多くの競艇場において半数以上の確率で1号艇が勝利している中、江戸川競艇では1号艇の勝率が5割以下です。

普段のセオリーが通じにくいので「1号艇が強い」と過信しすぎずに勝負しましょう。

予想ポイント②比較的荒れやすい

予想する上で荒れやすいのか・堅めに決着しやすいのかを見極めることは非常に重要です。

江戸川競艇【2023】ではどのようなレースが展開されやすいのか。

過去の結果から紐解きましょう。

配当 オッズ 人気
2021年 1,350円 13.5倍 2番人気
2021年 7,710円 77.1倍 22番人気
2019年 1,080円 10.8倍 3番人気
2019年 1,170円 11.7倍 2番人気
2017年 23,880円 238.8倍 48番人気
2017年 960円 9.6倍 1番人気
2015年 2,410円 24.1倍 9番人気
2014年 8,420円 84.2倍 33番人気
2013年 42,430円 424.3倍 91番人気
2012年 1,760円 17.6倍 4番人気

過去10回における平均配当は9,117円。

平均21番人気の組み合わせで決着することが多いということがわかりました。

やはり1号艇が勝ちにくい江戸川競艇では、堅めに決着しづらいようです。

普段、人気=期待値が高いという認識でいるかと思いますが、江戸川大賞【2023】でその認識は非常に危険。

江戸川競艇との相性をしっかり確認してから勝負しましょう。

>>江戸川競艇の特徴や狙い方はこちらから

予想ポイント③歴代優勝者かどうかはあまり関係ない

ルールや条件によっては、歴代優勝者が再び優勝しやすいというレースが存在します。

江戸川競艇【2023】では、歴代優勝者が勝ちやすいのかどうか過去の結果から確認しましょう。

開催場 優勝選手
2021年 江戸川 大池 佑来
2021年 江戸川 西山 貴浩
2019年 江戸川 枝尾 賢
2019年 江戸川 若林 将
2017年 江戸川 土屋 智則
2016年 江戸川 村越 篤
2015年 江戸川 濱野谷 憲吾
2014年 江戸川 坪井 康晴
2013年 江戸川 岡村 仁
2012年 江戸川 石渡 鉄兵

過去10回において連続優勝した選手はいませんでした。

よって、江戸川競艇【2023】では、歴代優勝者であるかどうかはそこまで考慮しなくていいでしょう。

競艇場の特徴や選手の成績、枠番・モーターなどその他の要素に注目してください。

予想ポイント④エースモーターに注目

モーターはボートの心臓部とも言われています。

いくら技術に優れた選手でもモーター性能が悪ければ勝率は大きく下がるでしょう。

特に、江戸川大賞では、結果を残している選手の殆どが「エースモーター」を使用していることが分かっています。

ちなみにエースモーターとは、2連単率、複勝率が40%を超える高性能モーターです。

江戸川競艇競艇は約60機のモーターを所有していますが、2023年01月23日現在で最も良い成績を残しているモーターは・・・

25番です!

2連対率は44.1%勝率は6.11と驚異の数値を叩き出しています。

江戸川大賞【2023】「モーター」画像

25番の他にも、勝率6.00を超えている64番や2連対率44.8%の23番などの高性能モータも。

それでも、25番のモーターを使用する選手に注目が集まるでしょう。

ただ、抽選に外れてしまったから勝機が薄いと言うわけではありません。

モーターは各選手が個人で調整しており、手入れの仕方やクセがあるため必ずしもエースモーターだけが結果を残せる訳では無いのです。

どちらか一つを重視するのではなく、選手の実力とモーターに注目して予想することが重要です。

考え方は単純ですが知っているのと知らないとでは「かなり差が開く」ので、是非参考にしてみてください。

モーター抽選結果や前検タイムはこちらから。

江戸川大賞【2023】は得意な選手で勝負!

江戸川大賞【2023】の予想の仕方や押さえるべきポイントについて把握して頂けたのではないでしょうか?

ここからは予想ポイントにマッチする優勝する可能性が高い選手をランキング形式で紹介したいと思います。

舟券の結果にも繋がる一石二鳥の予想なので、是非参考にしてください。

江戸川大賞【2023】注目選手第3位

江戸川大賞【2023】の注目選手第3位は、昨年大活躍した・・・。

磯部誠選手です!

江戸川大賞【2023】「優勝候補」画像

磯部誠選手は、昨年6回優出、2回優勝と大活躍。

競艇における最高峰のレース「競艇グランプリ」の出場も果たしました。

トライアル1stから切れ味鋭いレースを展開し、優勝戦では3位と大健闘。

江戸川におけるG1は今回が初となるのが懸念点ですが、モーターや枠に恵まれれば十分優勝を狙えるでしょう。

江戸川大賞【2023】注目選手第2位

江戸川大賞【2023】の注目選手第2位は、2日目のドリーム戦で1号艇で出走の・・・。

片岡雅裕選手です!

江戸川大賞【2023】「優勝候補」画像

片岡雅裕選手は、昨年8月に悲願のSG制覇を達成しました。

更に、オーシャンカップとチャレンジカップでもベスト6入りを果たし、賞金ランキング3位でグランプリに出場。

優勝こそ叶いませんでしたが、賞金ランキング5位とその安定感の高さを知らしめました。

直近のレースでもしっかり結果を残しているので、江戸川大賞でも安定感のある走りを見せつけてくれるのではないでしょうか!

江戸川大賞【2023】注目選手第1位

江戸川大賞【2023】の注目選手第1位は、江戸川競艇の重賞で優勝実績がある・・・。

山田康二選手です!

江戸川大賞【2023】「優勝候補」画像

山田康二選手は、昨年7月に開催された【G2】江戸川634杯で優勝。

更に、今期だけで優勝3回と直近の勢いが半端ないです。

荒水面にもかなり強く、江戸川競艇で走り慣れているので、期待値は相当高いと踏んでいます。

1号艇はもちろん、2~4号艇における勝率も高いので、枠番に関わらず活躍してくれるでしょう。

江戸川大賞【2023】の勝率を更に安定させる!画期的な方法と戦略を紹介!

後は、出走表をじっくり見ながら、その選手のクセや特徴をしっかり見抜いて予想をするだけ。

何もしらない状態で勝負するよりも勝率は間違いなく高くなるので、江戸川大賞【2023】の準備は殆ど整ったと思います。

しかし、中にはこれだけでは不安な方もいるでしょう。

「まだまだ情報が物足りない」

「自分の予想と合わせて、もう少し勝率を安定させたい」

という方々は「競艇予想サイトを保険に使う」のはいかがでしょうか?

現地の情報を生で手にすることができるのは、実際に現地へ視察することが許されているメディアと、選手との交流が深い一部の競艇関係者だけ。

絶対に私達が得ることができない情報を手にしているサイトも存在しているので、圧倒的な勝率アップに繋がっているのは既に確認済みです。

そこで今回は!

「無料予想の精度が高く重賞に強い」

「江戸川競艇を得意としている」

この2点に注視した競艇予想サイトを全力で精査したところ、ピッタリのサイトを見つけることができました。

それが、競艇バーニングです!

競艇バーニングのTOP

直近の無料予想通算成績
戦績 20戦17勝3敗
的中率 85.0%
回収率 179%
収支 +439,100円

競艇バーニングは的中率・回収率ともに抜群の戦績を誇る競艇予想サイト。

重賞レースでも圧巻の結果を残しており、多くのユーザーを満足させています。

さらに・・・

江戸川競艇との相性抜群!!

江戸川大賞【2023】で参考にしない手はないでしょう。

競艇バーニングに任せておけば間違いありません!!

登録から予想の閲覧まで全てお金はかからないので、是非試してみてください。

江戸川大賞【2023】を最高の思い出にしましょう!

江戸川大賞で結果を残したい方必見!
cta
ボートアイコン 公式サイトへアクセス

江戸川大賞【2023】予想の仕方・押さえておくべきポイントのまとめ

あとは本番を待つのみですが、まずは出場する選手の得意コースをちょっと調べて、その後はムサシの優勝候補選手に注目しながら舟券の的中に繋げて頂ければと思います。

PG1やSGなど、ハイランクのレースになればなるほど予想は難しいですが、ムサシのまとめた江戸川大賞の知識を使えば、ほぼ間違いなく稼ぐことができます。

江戸川大賞【2023】を全力で楽しんでください!

ムサシ屋のLINE公式アカウントを開設しました。

ムサシ屋のLINE公式アカウントはじめました。

LINE公式アカウントでは、リアルタイムで勝てる情報を提供していきたいと思っています。

「リアルタイムで勝てる情報を提供する」

実は前からやりたいと思っていたことだったのですが、WEBサイトではなかなか実現が難しく、見送ってきた経緯があります。

ここ数ヶ月間、様々な要素を慎重に検討した結果、僕がやりたかったことをLINE公式アカウントなら実現できると判断し、この度、ムサシ屋のLINE公式アカウントを開設させて頂いた次第です。

皆さまの収支にもプラスの影響を及ぼせる内容になっていると思いますので、友だち追加をして頂けますと幸いです。

IDで検索する方は「@579uukby」です。
※先頭のアットマークを忘れないでください

江戸川大賞【2023】予想の仕方・押さえておくべきポイントについての口コミ・評価・評判

まだコメントはありません

江戸川大賞【2023】予想の仕方・押さえておくべきポイントについての口コミ投稿フォーム