header_logo

児島競艇で舟券を買う前に・・・

今回は、競艇が開催される会場の1つ。

児島競艇場」について紹介します。

まず初めに、児島競艇場は全24ヵ所の競艇場の中で・・・。

舟券が当たらない」競艇場と言われています。

直近の児島競艇では【SG】ボートレースダービーが開催されましたが、一般競争に比べて予想が難しいレースばかりで、児島競艇の特徴を把握せずに勝負したところで勝つことはできなかったでしょう。

予想外の大波乱で大負けなど、趣味で競艇をカジッている方が児島で勝負しても収支はプラスにならない。

児島競艇で安定した収益を獲得するためにも、絶対に目を通すようにしてください。

児島競艇の予想に使える特徴について

◆児島競艇場で絶対に抑えて欲しいポイントはこの2つ。

  • 1号艇の勝率が平均よりも高い
  • 3号艇の勝率が非常に高い

では、1つ目のポイントから説明していきます。

児島競艇は・・。

1号艇の勝率が他の競艇場と比べて高い開催場です。

まずは、以下に、直近1ヶ月間の児島競艇場のレース結果をまとめてみました。

児島競艇で開催されたレースは216本。

枠番号 1着回数 勝率 競艇場別ランキング
・1号艇 113回 52.3% 10位
・2号艇 34回 15.7% 11位
・3号艇 39回 17.8% 3位
・4号艇 18回 8.3% 19位
・5号艇 10回 4.6% 15位
・6号艇 3回 1.3% 24位

1号艇の1着回数は113回で勝率は52.3%

と少し高め。

1号艇の勝率が比較的高い浜名湖競艇場の54.7%と比べても大差なく、1号艇がわりと勝ちやすいことがわかります。

競艇はインコースが断然有利と言われる競技です。

競艇別ランキングをみてもTOP10に入る数字をキープしているので、競艇のセオリーに近い結果になる可能性が高いということ。

ですが・・・。

逆手に取ると、配当にはあまり期待できないという捉え方もできます。

1号艇の勝率が高ければ的中率は安定しますが、投資金額は1レース毎に嵩みますし、1回の不的中が痛手になることもあるでしょう。

本来なら嬉しいことですが、児島の場合は何かが違うようです。

では、一体何が違うのでしょうか。

ここで2つ目のポイント。

児島競艇場は3号艇の勝率が非常に高い競艇場です

8月開催の児島競艇の3号艇の勝率は17.8%。

コレは全競艇場の中で1位の数値を記録していて、3号艇の勝率が高い琵琶湖(びわこ)競艇でも16.1%なので、児島の3号艇の勝率の高さがわかります。

一般的に3号艇の勝率は低く、稀に高ランクの選手が勝つ、勝ったら万舟券になるなんてことが3号艇の特徴です。

では、なぜ児島競艇場の3号艇の勝率が高いのか。

その理由は潮の満ち引き。

満潮、干潮など水面の変化が大きく影響しているようです。

児島競艇は瀬戸内海の海水を利用した水面で、潮の干満は2〜3メートルになり、満潮時は水面のうねりに影響がでますが、干潮時には穏やかな水面になります。

満潮時はセンターからまくりが大きく流れ、逃げが有利な1コースの勝率は季節を問わず50%を超えますが、干潮時はその反対。

1号艇の勝率は大きく下がり、まくり差しが決まりやすい3号艇の勝率が格段に上がることに繋がるのでしょう。

基本的には1号艇の勝率が高く安定しやすいが、干潮の際は3号艇が群を抜いて有利になり勝率が上がるということは・・・。

堅いレースがあれば、荒れるレースもあるということです。

潮の満ち引きだけならまだしも、選手やモーターの要素も含めると、更に難易度は高くなるので、そのことから児島競艇の予想は難しい。

非常に稼ぎづらい

と言われているのでしょう。

僕もこれまで何度も児島競艇で勝負しましたが、驚くほどに勝率が悪いです。

1号艇が強いレースを見抜いたり、3号艇がまくりを決めるレースを読むことができるのは、児島競艇を主戦場としているボートレーサーとごく一部の人くらいでしょう。

競艇は自分で予想するのも醍醐味ですが、負けが続いてしまうとお財布が辛くなるのも事実です。

そこで、「競艇予想サイトを保険で使っておく」というのはいかがでしょうか?

事実、私もこのやり方にしてから確実に安定度は増しました。

最近の競艇予想サイトは登録は無料ですし、無料予想もほぼ毎日提供されるので、無料でも十分過ぎる程、恩恵を得ることが可能です。

そこで。

児島競艇が得意な競艇予想サイトについてまとめてみました。

ポイントは3つ。

①児島競艇に強い選手を見極められること。

②児島競艇場が得意な競艇予想サイトであること。

③固め〜ちょい荒れくらいのレースが得意な競艇予想サイトであること。

①〜③に関して少し補足しておきます。

まずは1つめ。

競艇選手には独特な特徴と癖があり地元が強いのは当たり前ですが、特定の競艇場を得意としている選手がいます。

当然、狙うのは出場選手に詳しい競艇予想サイトです。

2つめ。

選手に競艇場の得意・不得意があるように、競艇予想サイトにも競艇場の得意・不得意があります。

児島競艇場を得意としている競艇予想サイトを使うべきなのは言うまでもありません。

そして、3つめ。

先にお伝えしたように、児島競艇場は1号艇と3号艇の勝率が非常に高い競艇場です。

結果、そんなに荒れません。(最近のオッズを見ても明白です。)

なので、固いレースや、少し荒れる位のレースが得意な競艇予想サイトの方が良いということです。

①〜③の条件を全て満たす競艇予想サイトは・・・

2つしかありませんでした。(全力で厳選しましたm(_ _)m )

トリプルタイムブルーオーシャンです。

トリプルタイムの直近の結果はコチラ。

  • 17戦12勝5敗。
  • 的中率70.5%
  • 総投資金額78,000円
  • 払戻金額284,750円
  • 回収率365%

総収支+206,750円

ブルーオーシャンの直近の結果はコチラ。

  • 14戦7勝7敗。
  • 的中率50%
  • 総投資金額199,500円
  • 払戻金額605,400円
  • 回収率303%

総収支+405,900円

児島競艇で勝負する際は、トリプルタイムとブルーオーシャンを軸にガチで舟券を購入しています。

管理人も競艇予想サイトを使い始めるまでは「自分で予想したい」と思っていたタイプでしたが、実際に競艇予想サイトを使い始めると勝率が大幅に改善したので、結果的に自分で予想して勝負するレースも増えました。

今はそんなにお金の心配をすることも無く、競艇に費やす時間も増えたので非常に満足しています。

初期費用や月額費用が発生することは一切ありません。

リスクゼロで試すことができます。

(心配でしたら最初は舟券を買わずに予想が的中するかどうかを覗いているだけでOKです)

是非、一度お試しください。

>ブルーオーシャンの公式ページはこちら<

>トリプルタイムの公式ページはこちら<

ムサシ屋の公式LINE@を開設しました。

ムサシ屋の公式LINE@はじめました。

LINE@では、リアルタイムで勝てる情報を提供していきたいと思っています。

「リアルタイムで勝てる情報を提供する」

実は前からやりたいと思っていたことだったのですが、WEBサイトではなかなか実現が難しく、見送ってきた経緯があります。

ここ数ヶ月間、様々な要素を慎重に検討した結果、僕がやりたかったことをLINE@なら実現できると判断し、この度、ムサシ屋の公式LINE@を開設させて頂いた次第です。

皆さまの収支にもプラスの影響を及ぼせる内容になっていると思いますので、友だち追加をして頂けますと幸いです。

IDで検索する方は「@vyh0753e」です。
※先頭のアットマークを忘れないでください