header_logo

ボートレース予想の達人について

ども。ムサシです。

今回は「ボートレース予想の達人」についてお話したいと思います。

競艇に携わって日が浅い方々はご存知ないかもしれませんが、この記事を読んでいる方々の中には、つい最近ボートレース予想の達人について調べたことがある方もいると思います。

一体、ボートレース予想の達人とは誰なのか?

どのような人物なのか?

ということで、ボートレース予想の達人について、ムサシがわかりやすく説明していきます。

ボートレース予想の達人は競艇予想のプロ?

まず初めに、ボートレース予想の達人はムサシ・・・ではありませんw

ボートレース予想の達人とは、昔にブログを使って予想を配信していた方で、そのブログは「競艇予想の達人」というタイトルでした。

彼がブログで予想の公開を始めたのは2007年。

2010年にはRed Starという名前でTwitterのアカウントも作成していますが、数件のツイートをしたところでブログは閉鎖。

2011年のツイートを最後に姿を消してしまいました。

しかし、今でも根強いファンがいるのか、ボートレース予想の達人の行方を追っかけている方もいるようです。

それに便乗してか、一部のブログ等では、ボートレース予想の達人になりすまして予想を提供したりしていますが・・・

それらは全てウソ。

ボートレース予想の達人を語る偽物です。

皆さんは全く関係のないボートレース予想の達人に騙されないように気をつけて下さい。

ボートレース予想の達人のブログについて

今は既に閉鎖してしまったボートレース予想の達人のブログについて。

ボートレース予想の達人のコンセプトは鉄板のイン選手。

鉄板のイン選手とは、勝率、1コース1着率、能力指数、対戦メンバーなど
計10項目を満たした『鉄板』と思えるイン選手のこと。

この予想に管理人独自の主観は入っていないらしく、あくまでも過去の結果や成績を参考に割り出した鉄板選手としているようです。

鉄板イン選手の長所は3連単ならほとんど舟券の対象になること。

過去の統計で1着率は78%、3連単率は94%と非常に高く、相手を間違えなければほぼ的中すると言っても過言ではない結果を残しています。

鉄板イン選手はかなり優秀です。

逆に鉄板イン選手の欠点、短所は、相手の選出を間違えると全く意味がなく、いつまで経っても当たらない可能性があるということです。

軸になる選手以外は個人のセンスなので、ボートレース予想の達人の予想を参考にしても稼げなかった、なんて方も少なくないと思います。

とは言え、3連対率94%は破格の数字なので、当時からボートレース予想の達人の予想を参考に舟券を購入していた方の一部が、今もその予想を頼りにしたいが為に検索しているという解釈で間違いないと思います。

ここで気になるのは、当時の予想の結果はどうだったのか。

ブログのURLは残っていますがアクセスしてもサイトは残っていないので、過去の予想を遡って探すことはできません。

しかし、ミーハーだったムサシは、ブログが現役だった時の予想を保存していました。

それがコチラです。

musashi3059

画像は2009年5月6日に開催された大村競艇と下関競艇の予想です。

独自のデータを参考に該当したレースの予想しか公開しないので、基本的に公開された予想を参考に場合は1号艇を軸にして、自分が選んだ選手を含めて舟券を買うことになります。

推奨予想に何点か買い目が書かれている事もありますが、これは管理人独自の見解が含まれた予想になるため、参考にするかしないかはあなた次第・・ということです。

では、一通りの説明が済んだところで、この日の答え合わせをしてみましょう。

まずは1レース目、大村8レースの結果はこちら。

musashi3060

お見事。的中です。

鉄板イン選手が勝利しています。

ちなみに、ボートレース予想の達人の推奨予想も的中です。

続いて、2レース目。下関10Rの結果は・・・。

musashi3061[

こちらも見事に的中ですが・・・。

鉄板イン選手は的中したものの、ボートレース予想の達人の推奨予想は残念ながら不的中。

指示通りに購入したとして戦績は2戦1勝1敗。

的中率50%。鉄板イン選手の3連対率100%という結果になりました。

鉄板イン選手をメインにしているので的中率は高く連対率の安心感もありますが、1号艇を軸にした予想だと配当が安くなってしまうのが少し厄介です。

的中した際の配当が低いので、連敗してしまったり、マイナスになった収支を盛り返すとなると連勝は必須。

1度の不的中が大きなダメージになります。

仮に、鉄板イン選手やボートレース予想の達人の予想で取り返す場合は、投資金額を上げる以外に効率のいい方法はありませんが、そのレースが不的中だった時は目も当てられない。

必ずしも1号艇を軸にした、連対率の高い買い方が優秀とは言えませんね。

とは言え、94%の連対率を叩き出したボートレース予想の達人の予想は本物ですし、上手く使うことができれば2桁連勝も軽々とクリアできたと思うので、今も根強いファンが検索しているのでしょう。

素晴らしい予想師だったと思います。

【重要】ボートレース予想の達人の予想よりも稼げる方法とは

さて、ボートレース予想の達人が稼げる予想をユーザーの方々に提供できていた事はわかってもらえたと思いますが・・・

現代でボートレース予想の達人を上回る予想師は存在しないのか?

ムサシが知っている限り、ボートレース予想の達人よりも情報の精度が高い予想を提供する予想師は、残念ながら今のところ存在しません。

色々な方々が何百レースも予想していますが3連対率は50%程度。

的中率は調子が良くても30%程度です。

ハッキリ言ってボートレース予想の達人の足元にも及ばないでしょう。

では、どうすればいいのか。

ボートレース予想の達人よりも情報の精度が高い予想を提供してくれる。

競艇予想サイト」を使いましょう。

但し、一概に競艇予想サイトと言っても多数存在するので、虱潰しに利用しても効率が悪く利益は見込めません。

そこで、今回は「的中率重視のサイト」と「回収率重視のサイト」を紹介したいと思います。

まずは、的中率を重視した「賞金王」です。

musashi3062

賞金王は「着実にコツコツ稼ぎたいユーザー向け」の競艇予想サイトです。

1度の的中で高額払い戻しを狙いたい方には不向きかもしれませんが、コンスタントに稼ぎたい、安定感を求めるユーザーの方にオススメ。

特に無料予想の精度が高く、1ヶ月ごとに集計しているムサシ屋の無料予想ランキングの常連です。

調子がいい時は的中率70%以上をキープできる、非常に安定した競艇予想サイトになります。

賞金王の登録は無料なので、是非参考にしてみてください。

>>賞金王の詳細はコチラ。
>>賞金王の公式サイトはコチラ。

続いて、回収率を重視した「フルスロットル」です。

musashi3063

フルスロットルは「一撃必殺を狙いたい」というユーザー向けの競艇予想サイトです。

安定感を求めている的中率重視のユーザーには不向きですが、1度の的中に爆発力を求めているユーザーにはとっておき。

直近の的中率は33%と確率は低く安定しませんが、的中した際の平均払戻金額は70万円以上とかなりの数字をキープしています。

短期決戦で結果の出るサイトではありませんが、長い目で見たら見返りは十二分にあるでしょう。

無料予想も提供しているのでオススメです。

>>フルスロットルの詳細はコチラ。
>>フルスロットルの公式サイトはコチラ。

どちらのサイトもメールアドレスだけで簡単に登録できますし、登録は無料です。

安定感も回収率も求めたい方は両方のサイトを使ってみる、なんてのも「アリ」かもしれませんが、むやみやたらに競艇予想サイトを使っても稼げるわけではないので、必ずムサシの記事を参考に舟券を購入するタイミングを見極めましょう。

ムサシ屋の公式LINE@を開設しました。

ムサシ屋の公式LINE@はじめました。

LINE@では、リアルタイムで勝てる情報を提供していきたいと思っています。

「リアルタイムで勝てる情報を提供する」

実は前からやりたいと思っていたことだったのですが、WEBサイトではなかなか実現が難しく、見送ってきた経緯があります。

ここ数ヶ月間、様々な要素を慎重に検討した結果、僕がやりたかったことをLINE@なら実現できると判断し、この度、ムサシ屋の公式LINE@を開設させて頂いた次第です。

皆さまの収支にもプラスの影響を及ぼせる内容になっていると思いますので、友だち追加をして頂けますと幸いです。

IDで検索する方は「@vyh0753e」です。
※先頭のアットマークを忘れないでください

この記事へのコメント

まだコメントはありません

コメント投稿フォーム

必須