header_logo

ムサシの競艇日記in住之江

ども。ムサシです。

ムサシの日記は、ムサシが気分で様々な競艇場に出向き、適当に遊んで適当に楽しむ事を目的とした自己満足のブログみたいなものです。

競艇予想サイトの予想を使った舟券は購入せず、あくまでも自分の予想を参考にしていますのでご了承ください。

第2回は「住之江競艇場」です。

住之江競艇場の魅力や、ムサシが購入した遊び舟券がどのような結果になったのか、皆さんにお伝えできればと思います。

それでは、ムサシの競艇日記in住之江競艇スタート。

ムサシが住之江競艇で遊んでみた

住之江競艇は近畿地方にある4開催場の1つ。

大阪府大阪市住之江区にある競艇場で、最寄り駅は四ツ橋線の住之江公園駅から徒歩3分の場所にあります。

住之江競艇場の敷地内には天然露天温泉のスパスミノエがあるので、家族連れで遊びにくる方々も多く見られます。

ムサシは1人身ですが1人で競艇場に遊びに来ることほど寂しいことはないので、今回も相変わらずニートで暇を持て余している友達を拉致って住之江競艇場に来ました。

ムサシが住之江競艇に来た理由はただ1つ。

住之江競艇ではSGグランプリ/グランプリシリーズを開催しています。

suminoe0001

外観はこんな感じです。

狭山競艇場改め住之江競艇場は1956年に1度閉鎖。その後1974年7月22日に現在の住之江区泉に新設され、同年の6月19日に初開催された。

SGの初開催は1961年の全日本選手権で、その後オーシャンカップや後のボートレースグランプリ賞金王決定戦が開催され「ボートレースの聖地」と呼ばれている。

という雑学を、懲りずにニートの友達がウィキペディアを読みながら僕に説明していましたが、ムサシはそんなことよりもSGグランプリが楽しみだったので、スタンド席に直行しました

suminoe0002

平日なのにこの賑わい・・・。

到着した時間が少し遅めだったからかもしれませんが、それにしても平日の昼間に集まる人数ではありません。

さすがSGグランプリですね。

この日はSGグランプリの初日なのでトライアルレースがメインになりますが、そんなことはお構いなしなくらいお客さんで溢れていました。

外のスタンド席が空いてなかったら指定席も考えましたが、幸いにも2つだけ席が空いていたので、場所を確保して缶チューハイと缶ビールを空けて友達と乾杯。

今回はコンビニでしっかり新聞も買い・・・

忘れましたw

そんな方のために住之江競艇では入場口でその日の出走表を配っているので、新聞を購入しなくても予想はできます。

ということで、何本かレースを見ながらご飯を食べたりビールを飲んだりした後に、8Rの予想した舟券を購入しました。

suminoe0003

上の舟券がムサシの予想で、下の舟券がニートの友達の予想です。

ムサシは順当に1号艇の茅原悠紀選手を1着に固定して、2・3・4号艇と5・6号艇に流す組み合わせた、順当な狙い目で勝負しました。

一方、ニートの友達は「茅原悠紀の1着はない、どちらかと言ったら荒れそうな気がする」と言いながら万舟券を狙っていました。

彼なりの自信があるのでしょう。

結果はこちら。

suminoe0004

不的中だけど・・・ニートが惜しいw

1号艇の茅原悠紀選手は第一ターンマークで膨らんでしまい、巻き返しが図れるレース展開には恵まれませんでした。

逆に4号艇の田村隆信選手はスタートから絶好調。

単独でレースを引っ張り見事に勝利を収めています。

3号艇の篠崎元志選手は2周目に接触したものの、その後の展開を上手く利用して3着に入線。

ど迫力のレースでした。

「このレースは荒れる気がする」と口ずさんでいた友達の予想が惜しかった事について話をしていると、調子にノッてしまったのか、その後12Rまで舟券を購入しましたが的中したのは10Rだけ。

suminoe0005

しかもトリガミww

穴狙いだったはずなのに連敗しすぎたせいか、気がついたら堅実な買い目にしたところ、的中したけど収支はマイナス。

ビールを5本ほど飲み干して途方に暮れていましたw

ムサシは楽しむことをメインにレースを見ていたので被害はありませんが、ニートの友達は平和島に続き予想のセンスが1ミリも感じられない、という結論に至りました。

やっぱり競艇予想サイトって凄いですね。

一通り楽しんで予想を終えた後にイベントスペースを見に行ってみると、ゲストを招いてグランプリのレースを振り返った考察や、次のレースの予想をしている、SGならではのイベントを開催していました。

suminoe0006

こちらも凄い人だかり。

SGグランプリだとお客さんの人数が全然違いますね。

最後に、住之江競艇の水面と景色を載せておきます。

suminoe0007

suminoe0008

住之江競艇の周りは一般の施設が多いのでお世辞でも良い景色とは言えませんが、SGの熱気を堪能できましたし、改めてグランプリの凄さを実感することができました。

収支的にはマイナスですが、住之江では有名な天然露天温泉スパスミノエで身体を癒やして、久しぶりのSGやグランプリトライアルの結果など、色々な話をしていました。

ここでムサシの結論。

SGグランプリは荒れる事も想定しなくてはならないが、基本は順当なレース内容で落ち着く。

住之江競艇の近くには温泉や商業施設もあるので「家族連れでも楽しめる競艇場」だと思います。

また機会があれば住之江競艇場に遊びに行くつもりなので、お近くのみなさんも気軽に遊びに行ってみてください。

ムサシ屋の公式LINE@を開設しました。

ムサシ屋の公式LINE@はじめました。

LINE@では、リアルタイムで勝てる情報を提供していきたいと思っています。

「リアルタイムで勝てる情報を提供する」

実は前からやりたいと思っていたことだったのですが、WEBサイトではなかなか実現が難しく、見送ってきた経緯があります。

ここ数ヶ月間、様々な要素を慎重に検討した結果、僕がやりたかったことをLINE@なら実現できると判断し、この度、ムサシ屋の公式LINE@を開設させて頂いた次第です。

皆さまの収支にもプラスの影響を及ぼせる内容になっていると思いますので、友だち追加をして頂けますと幸いです。

IDで検索する方は「@vyh0753e」です。
※先頭のアットマークを忘れないでください

この記事へのコメント

まだコメントはありません

コメント投稿フォーム

必須