header_logo

競艇の展示タイムはあてにならない?見方や予想に活かす方法をご紹介!

どうも。ムサシです。

今回は、競艇展示タイムについてご紹介します。

競艇の展示タイム「レース」画像

競艇には予想する上で手がかりとなるファクターが数多く存在します。

勝率を上げるには少しでも多くの情報を精査することが重要です。

今回、紹介する展示タイムもそんな予想の手がかりとなるファクターのひとつ。

意味や見方必勝法や便利なアプリについてご紹介するので、予想力を上げたいという方はぜひ最後までお付き合いください。

競艇の展示タイムとは?

まずは、競艇の展示タイムとは何なのかを確認しましょう。

競艇には、本番前に練習として本番さながらレースを行う周回展示というものがあります。

展示タイムは、その周回展示におけるバックストレッチ側の直線150mのタイムです。

競艇の展示タイム「出走表」画像

本番さながらに行われる周回展示で計測したタイムなので、本番ではどのような動きをするのかを予想することができます。

この展示タイムは、場内アナウンスにて結果が公表。

「1号艇6.60、2号艇6.66・・・」

などのように公表されるので、場内でレースを観覧する方は聞き逃さなようにしましょう。

ただ、競艇場の公式HPでもスタート展示は公開しています。

いちいちメモする必要がないので、携帯がある方はネットを使って展示タイムを確認するのがおすすめ。

ちなみに周回展示における記録は、展示タイム以外にも周回展示やスタート展示があります。

展開予想をする上で非常に重要な要素なので、精度を上げたい方は合わせてチェックしてみてください。

競艇の展示タイムを見るにはアプリが便利

スマホが普及してからというもの、沢山のアプリが配信されています。

ギャンブルという狭い分野に位置づけられている競艇において同様。

無数のアプリが配信がされていて、中には展示タイムを確認するのに特化したアプリもあります。

アプリなら検索窓で「〇〇競艇場 展示タイム」などと調べる手間が不要なので、使い勝手が抜群です。

少しでも時間短縮を図るならインストールしておいて損はないでしょう。

中でも「SMART BOAT DATA24」というアプリは、ボートレースの情報収集に特化したアプリ。

競艇の展示タイム「アプリ」画像

全国24箇所の競艇場のデータを網羅していて、無料で利用することができます。

シンプルな操作性で非常に使い勝手が良く、ユーザー数は10万人超えとのこと。

口コミにおける評価も高いので、予想に割く時間を少しでも短縮するならぜひチェックしてみてください。

競艇の展示タイムの計測区間はどこ?

周回展示で計測するのは、展示タイム・スタート展示・周回展示の3つ。

それぞれ計測区間が違うため、タイムに反映される要素が異なります。

展示タイムは、2周目のバックストレッチ側スタートライン延長線から第2ターンマークまでの150mを計測。

競艇の展示タイム「コース」画像

競艇のレースは3周に渡り繰り広げられますが、展示航走は2周目までとなっています。

すなわち、展示タイムの計測区間は選手が全速力を出せる限られた区間のひとつ。

つまり、モーター性能の伸びが如実に反映されます。

競艇においてモーターは、ボートの心臓部と言われるほど重要な部分です。

いくら実力者でもモーター性能が悪ければ、負けてしまう可能性があります。

逆に、実力不足でもモーター性能が良ければ、格上選手にも勝つ可能性があるでしょう。

このように、展示タイムではモーター性能や展開を予想するにはもってこいの要素。

マスターするとしないとでは、勝率に大きな差が生まれるでしょう。

競艇の展示タイムと直線タイムの違いについて

展示航走で計測するタイムのひとつ直線タイム。

この直線タイムはその名の通り、展示航走における直線部分のタイムを反映した数値です。

展示航走も直線部分のタイムなので一見同じように感じますが、反映される要素は大きく異なります。

競艇の展示タイム「計測区間」画像

図のように、直線タイムは第1マークを回った直後120mにおけるタイムです。

つまり、直線タイムはターンを回った直後から最高速度に達するまでの「行き足」が反映されます。

対して、展示タイムは直線タイムの120m以降の直線部分におけるタイム。

先程も紹介したとおりモーターの「伸び」が反映されます。

それぞれの要素毎に展開予想の仕方が変わってくるため、展示タイム=直線タイムという認識で予想するのは非常に危険。

2つの違いをしっかり把握しておきましょう。

競艇の展示タイムはあてにならないのか?

展示航走はあくまで練習。

着順によって賞金などが貰えるわけではありません。

そのため、中には本気で走らない選手がいます。

競艇ファンの中には「展示タイムはあてにならない」と言っている方がいるのも事実。

しかし、ムサシとしては展示タイムは予想する上で非常に重要な要素と考えています。

以下の表をご覧ください。

順位 1着率 2連率 3連率
1位 27.1% 45.7% 62.0%
2位 20.1% 38.9% 55.9%
3位 16.4% 33.9% 51.4%
4位 13.6% 30.0% 47.1%
5位 11.2% 26.0% 42.7%
6位 8.8% 22.2% 38.0%

これは展示タイムの順位と実際のレースの結果から勝率をまとめた表です。

ご覧の通り、展示タイムの1位と6位では20%近く勝率が違います。

つまり、展示タイムで高順位の選手は実際のレースでも活躍しやすいということ。

逆に展示タイムでいい結果を残せていない選手は活躍しづらいということです。

このように実際に数字にも顕著に現れています。

少しでも勝率を上げたいなら展示タイムを利用しない手はないでしょう。

競艇の展示タイムの予想に活かすための見方

紹介したとおり、展示タイムの結果と実際のレースの結果は深く関係しています。

1着と6着では勝率が20%以上も違うので、展示タイムの着順から選手を絞るだけでも勝率は変わってくるでしょう。

その他にも見方によって予想に活かせる部分があるので、詳しくご紹介します。

モーターの伸び足をチェック

展示タイムを予想に活かすには「伸び足」が反映されるということを意識することが重要です。

競艇のコースは直線ではなく、円形になっているのでターン部分で減速してしまいます。

近年「全速ターン」などの高速でマークを回る技術が主流となっていますが、それでも減速は免れません。

ただ、モーターの伸び足がよければ、ターンから一気に加速することができます。

第1ターンマークで先行した選手が使用しているモーターの伸び足が良ければ、後続艇を突き放すことが可能です。

ターンを失敗した選手でも、伸び足が良ければその後の直線で巻き返すことができるでしょう。

このように伸び足はターン後の勝敗を大きく左右する要素なので、展示タイムを見て予想に活かしましょう。

1号艇の展示タイムに要注意

基本的に、1号艇の展示タイムは他の艇よりも早くなることが多いです。

これは、ボートが走った後に残る「引き波」が深く影響しています。

1号艇は最も内側からターンできるので、第1ターンマーク以降、先行しやすいです。

従って、引き波の影響を受けずに走行することが可能。

しかし、2~6号艇は引き波の影響を受け失速してしまうので、展示タイムは自ずと遅くなります。

これを知らないと1号艇の本来のモーター性能を読めません。

1号艇の展示タイムが他の艇と比べてさほど差がない場合は、1号艇のモーター性能はあまり良くないので注意しましょう。

展示タイム1位と0.15秒以上の差がある艇は買い目から外す

展示タイムは平均6.50秒前後と言われています。

だからといって、6.50秒より遅い選手は活躍しないのかと言うとそうではありません。

なぜなら、展示タイムは当日の水面状況や天候・風によっても変わるからです。

そのため、各艇の展示タイムを相対的に比較して予想に活かすことが重要となります。

競艇の公式HPには、各艇の展示タイムを一覧で掲載しているので、必ずチェックしましょう。

競艇の展示タイム「予想に活かす見方」画像

直前情報から各艇の展示タイムを比較して、画像のように展示タイムに0.15秒以上の差がある場合は注意してください。

0.15秒以上の差があると1艇身分の差が生じるので、直線で抜かれやすくなります。

画像のレースで、仮に1号艇が第1マーク後に先行し6号艇が後続した場合、2マーク後には順位が逆転。

以降のマークでまくり返せなければ、その差は開くばかりです。

このように、展示タイムで0.15秒以上の差がある選手は勝ちづらい・捲られやすいので買い目から外しましょう。

競艇の展示タイムまとめ

今回は、競艇の展示タイムについてご紹介しました。

展示タイムは、結果に大きく影響を及ぼす重要なファクターです。

紹介したポイントを押さえて勝負すれば、これまで以上に結果を残すことができるでしょう。

ただし、展示タイムを押さえたからといって勝てるわけではないので注意してください。

展示タイムはあくまで結果につながる要素のひとつ。

他の要素を疎かにしてしまうと勝つことはできません。

とはいえ、無数にある要素をひとつひとつ押さえていくのは非常に手間がかかります。

なので、楽に稼ぎたい方はプロの予想に丸ノリしてみるのはいかがでしょうか?

ムサシが普段から愛用している競艇予想サイトは、プロの予想師が作成した買い目をサイト上で無料で公開しています。

出走表や展示情報、その日の天候や選手の思惑まで加味しているので予想精度が抜群。

公開された買い目に丸ノリで勝負することで、稼ぐことが可能です。

ムサシがこれまで利用してきた競艇予想サイトの中で”特に稼げるサイト”をランキング形式でまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

無料予想で稼げる競艇予想サイトランキングTOP5

  • 総合評価
    • 的中率
    • 回収率
    • 利益
    • 口コミ
    • サポート対応
    リピーター率
    92%
    通算成績
    14戦13勝1敗
    収支+ 4,535,670円
    おすすめポイント

    あたりマクリは、的中率と配当のバランスを高いレベルで両立する競艇予想サイト。

    4〜6点の絞った買い目点数と、絶妙な舟券代の調整で人気決着でもインパクトのある払戻も実現しています。

    無料予想でも手抜きは一切なく、非常に高精度です。

    当てるだけでなく、できるだけうまみも追求したい人にはピッタリでしょう。

     

    無料予想の詳細
    • 券種
      3連単
    • 提供レース数
      2レース
    • 買い目点数
      4〜6点
    • 公開頻度
      火曜日と水曜日以外
    • 推奨投資金額
      1点2,000円~8,000円
    • 公開時間
      9:40、15:40
    あたりマクリの口コミ・評価
    投稿者アイコン
    あたりマクリの無料予想、めちゃくちゃ満足感あるわ!割と堅実に狙ってる感じするけど、点数少ないし、舟券代の調整完璧だから無駄がない!
    投稿者アイコン
    今までの予想サイトの中ではトップクラスですね。ここまで当たって高配当のサイトはなかなかないので、個人的には気に入っています。
  • 総合評価
    • 的中率
    • 回収率
    • 利益
    • 口コミ
    • サポート対応
    リピーター率
    90%
    通算成績
    18戦17勝1敗
    収支+ 2,558,860円
    おすすめポイント

    競艇ギャラクシーは、AI予想に強みを持つ競艇予想サイト。

    様々なデータを分析し、レース展開を幾度もシミュレーションしています。

    それだけでなく、敏腕予想師の考えも組み合わせることで抜群の精度を担保。

    うまみのあるレースを見抜いて結果を残しています。

    今なら最大で10万円分のポイントがもらえるチャンスなので、この機会を逃さないようにしましょう!

    無料予想の詳細
    • 券種
      3連単
    • 提供レース数
      4レース
    • 買い目点数
      4~8点
    • 公開頻度
      毎日
    • 推奨投資金額
      合計4,000~8,000円
    • 公開時間
      12:30
    競艇ギャラクシーの口コミ・評価
    投稿者アイコン
    競艇ギャラクシーって今流行りのAI予想に特化してるって聞いて使って見たけど、だいぶ当たりますね!今や機械で予想を自動化する時代か。
    投稿者アイコン
    今月の収支が10万円超えてきたのは本当にアツい!大穴狙いってほどじゃないのにオッズ30倍付近を高頻度で当ててくるから無料予想でも十分に稼げる!
  • 総合評価
    • 的中率
    • 回収率
    • 利益
    • 口コミ
    • サポート対応
    リピーター率
    88%
    通算成績
    74戦63勝11敗
    収支+ 2,751,360円
    おすすめポイント

    ボートセンターは、バランスに特化した万能型の競艇予想サイト。

    的中率と回収率を両立した予想で、検証当初から10連勝を達成。

    丸ノリにはこの上ない狙い方となっています。

    LINEの友達追加で利用できる上に、毎日4レース分の無料予想を公開しているのでチェック必須です。

    無料予想の詳細
    • 券種
      三連単
    • 提供レース数
      4レース
    • 買い目点数
      8点前後
    • 公開頻度
      毎日
    • 推奨投資金額
      8,000円
    • 公開時間
      12:00,15:00
    ボートセンターの口コミ・評価
    投稿者アイコン
    1日4レース無料予想公開ってめっちゃアツいね! 毎週30レース近く競艇で勝負できるとか最高だわ! 全部参加すれば1週間で10万は余裕!!
    投稿者アイコン
    ガチャで賞品当たったり、予想公開数が多かったり、チャットでやり取りできたり・・・ 他のサイトにはないコンテンツがもりだくさん!
  • 総合評価
    • 的中率
    • 回収率
    • 利益
    • 口コミ
    • サポート対応
    リピーター率
    87%
    通算成績
    57戦41勝16敗
    収支+ 1,312,400円
    おすすめポイント

    競艇予想歴20年以上の大ベテランが在籍。
    経験のみならず、実績も豊富です。
    その経験と実績を活かした、精度の高い予想はチェックしておいて損はないでしょう。

    無料予想の詳細
    • 券種
      3連単
    • 提供レース数
      1レース
    • 買い目点数
      8点
    • 公開頻度
      毎日
    • 推奨投資金額
      16,000円
    • 公開時間
      12:00
    競艇道場の口コミ・評価
    投稿者アイコン
    無料予想の結果がヤバすぎます! 6月しかまだ使っていないのに6戦4勝で17万以上の勝ち。 今までこんなに稼げた競艇予想サイトはありませんでした。 口コミが気になって登録しただけで、20,000円が今では8倍以上なんて信じられない。 他の競艇予想サイトに騙される前に退会して競艇道場に乗り換えて大正解!!
    投稿者アイコン
    無料予想が通算で75,000円のプラス。 6月16日の稼ぎ頭で532,560円。 6月17日の登竜門で333,900円。 6月18日の登竜門でハズレ。 6月21日の稼ぎ頭で511,000円。 マジで、稼ぎ頭しか勝たんわ(笑) 登竜門も悪くないけど、稼ぎ頭と比べると的中率も回収率も格段に低くなるし、何よりも稼ぎ頭で負ける気がしない! コロガシだけど安牌の予想とガッツリ狙うのでレース選択できてるし、その展開どおりになるから驚き。競艇道場ヤバいわ!
    競艇道場画像
    競艇道場は詐欺や捏造をする悪質なサイト?口コミや検証結果を大公開!
    競艇道場は経験と実績を活かした精度の高い予想を提供している競艇予想サイト。予想競艇予想歴20年以上の大ベテランが在籍しており、注目を浴びています。ムサシは実際に登録、検証して・・・詳しくはこちら>>
  • 総合評価
    • 的中率
    • 回収率
    • 利益
    • 口コミ
    • サポート対応
    リピーター率
    81%
    通算成績
    54戦45勝9敗
    収支+ 1,671,570円
    おすすめポイント

    ラクトルは、爆発力最強の競艇予想サイトです。

    検証初日から無料予想で110,000円を的中。

    いまも絶好調なので、大きく稼ぎたい方は必見です!

    無料予想の詳細
    • 券種
      三連単
    • 提供レース数
      2レース
    • 買い目点数
      7点前後
    • 公開頻度
      毎日
    • 推奨投資金額
      10,000円
    • 公開時間
      9:00~14:00/16:00
    ラクトルの口コミ・評価
    投稿者アイコン
    無料予想でも10万円とか稼げちゃうんだな。競艇予想サイトそれなりに使ってきたけど、ここまで稼げたのは初だわ。有料予想もかなり評判良いから、稼いだ金で参加しようと思う。
    投稿者アイコン
    回収率ばっかり評価されてるけど、的中率もやばくね??おれいまんとこ5戦5勝よ??正直ここ以上のサイトは無いんじゃねえかな?

ムサシ屋のLINE公式アカウントを開設しました。

ムサシ屋のLINE公式アカウントはじめました。

LINE公式アカウントでは、リアルタイムで勝てる情報を提供していきたいと思っています。

「リアルタイムで勝てる情報を提供する」

実は前からやりたいと思っていたことだったのですが、WEBサイトではなかなか実現が難しく、見送ってきた経緯があります。

ここ数ヶ月間、様々な要素を慎重に検討した結果、僕がやりたかったことをLINE公式アカウントなら実現できると判断し、この度、ムサシ屋のLINE公式アカウントを開設させて頂いた次第です。

皆さまの収支にもプラスの影響を及ぼせる内容になっていると思いますので、友だち追加をして頂けますと幸いです。

ムサシ屋公式LINEアカウントをリニューアル

IDで検索する方は「@489swpee」です。
※先頭のアットマークを忘れないでください

競艇の展示タイムの必勝法は?意味・見方・アプリや予想方法をご紹介!の口コミ・評価・評判

まだコメントはありません

競艇の展示タイムの必勝法は?意味・見方・アプリや予想方法をご紹介!の口コミ投稿フォーム