header_logo

ボートレースクラシック【2020】予想の仕方・抑えておくべきポイントについて

ども。ムサシです。

遂にこの日がやって参ります。

SGボートレースクラシック【2020】です。

Classic0001

開催場される競艇場は東京都の平和島競艇場で、開催期間は2020/3/17〜3/22の6日間。

コロナウイルスの感染拡大に伴い、全競艇場での発売中止と無観客での開催が決定したため、今回のボートレースクラシックは無観客で開催されます

普段のような歓声や応援がなければ、ミスやトラブルの際のヤジも飛ばない。

今年のボートレースクラシックは「自分との戦い」がテーマになります。

そこで、今回はムサシが皆さんに「ボートレースクラシックで使える予想方法」と「無観客開催ならではの攻略法」お教えしたいと思います。

普段とは異なる結果が予想されるため、例年の結果はあまり参考にならないかもしれない・・・

ボートレースクラシック【2020】を楽しむ為にも、ボートレースクラシックで稼ぐためにも。

是非参考にしてください。

ボートレースクラシック【2020】の予想は得意コースで狙え!

まずは、絶対に抑えておきたい!

選手の得意コースで狙う予想の方法についてお話します。

ムサシがコレまでに得た知識や成功例、失敗例などの経験を参考にボートレースクラシックの傾向について調べていると、舟券に繋がるクセを見つけることに成功しました。

まずはコチラを御覧ください。

 開催年数 優勝選手 勝利コース 決まり手
・1966年 長瀬忠義
・1983年 高峰孝三 ①コース 逃げ
・1985年 黒明良光 ⑤コース まくり
・1986年 古川文雄 ④コース まくり
・1990年 岩口昭三 ⑤コース まくり差し
・1991年  野中和夫 ①コース 逃げ
・1994年 大森健二 ②コース ツケマイ
・1995年 服部幸男 ③コース まくり
・1996年 中道善博 ①コース 逃げ
・2002年 野澤大二 ④コース まくり
・2006年 中澤和志 ④コース まくり
・2007年 濱野谷憲吾 ③コース 恵まれ
・2010年 山口剛 ①コース 抜き
・2013年  池田浩二 ①コース 逃げ
・2016年 坪井康晴 ①コース 逃げ

過去に平和島競艇で開催されたボートレースクラシックは全部で15回。

競艇では最も有利と言われている、1コースで優勝した選手はたったの6人。

半分以上の選手が3〜5コース枠からの進入で優勝しています。

平和島競艇は1コースの勝率が低いことで有名な競艇場なので、詳しい方々からすれば特にびっくりするようなことではありませんが・・・

これを「知っている」のと「知らない」のでは雲泥の差。

平和島で狙うなら3〜5コースの進入を得意としてる選手です。

それに加えて平和島競艇が得意なら鬼に金棒なので、センターコースに東京支部の選手がいるレースはボーナスレース。

マジでチャンスです!

もちろん、その日の天候や波の影響もあるので”確実に勝てる”とは言い切れませんが競艇場のクセと選手の得意コースを把握すれば勝率は間違いなく上がります。

ボートレースクラシックのようなSGではモーターの抽選もあるので、当日までのモーターの調整や精度、ボートの調子を含めるとコレが全てではありませんが、過去の傾向から軽視することのできない要素だと思います。

レースの枠順やコース取りは当日確認することができますし、選手のデータを過去に遡って調べるのはそんなに大変なことではありません。

チェックしておいて損はないでしょう。

無観客開催のボートレースクラシックは選手で勝負!

先程もお伝えしましたが、コロナウイルスの感染拡大に伴い今年のボートレースクラシックは無観客で開催されます。

しかし、無観客開催で悪い影響は一切なし。

むしろ、転覆やフライングなどのトラブルでヤジが飛ばなくなるため、競艇ファンに対してのプレッシャーは一切なくなります。

伸し掛かるのは自分へのプレッシャーだけ。

普段よりも思い切ったレースをする選手が増えるのは既に確認済みです。

例えば、岡山支部の山口達也です。

Classic0002

6号艇で1コースに前付けする豪快さは有名で、アウトコースからの攻め方も半端じゃありません。

平均のSTも早く安定してますし、何よりも4コースの勝率・2連対率・3連対率が異次元です。

無観客開催なら暴れたい放題してくれること間違いないでしょう!

続いて、群馬支部の毒島誠です。

Classic0003

ピット離れの上手さは競艇界でも最高峰。

言わずもがな”荒れるレース”を演出してくれる選手の1人です。

山口選手と同様に先マイするだけでなく、重賞レースでも何ふり構わず果敢に攻めます。

アウトコースの勝率が高い平和島だからこそ力を発揮してくれる。

無観客開催なら更に強引な責めが期待できる選手です。

そして最後に。

今大会、最もムサシが”良い意味でやらかしてくれる”と思っている選手がこの方。

Classic0004

井口佳典です!

2018年のボートレースクラシックで、1コースの白井英治選手を華麗にまくりSGV6を達成。

もはや説明不要の超一流選手ですが・・・

直近のコース別連対率は悪い意味で驚くほど安定してませんw

それは何故か?

普段からあまりにも豪快な走りをしているため決まるか決まらないかはハッキリしていますし、転覆の回数が非常に多く昨年はGIやSGでもやらかしています。

そんな井口選手も2月に入ってから真っ当なレースが多く、6コースから好成績を残すなど著しい変化を魅せていますが・・・

その理由が無観客開催です!

周りの目を気にしなくなった井口佳典選手は強者知らず。

一目見てわかるくらい更に荒さは増しているのに直近のレース結果は非常に良いので、ボートレースクラシックでも最高のパフォーマンス力を発揮してくれるでしょう。

以上が、ムサシが収集した独自のデータからわかる、無観客開催だからこそ更に強い選手の紹介になります。

無観客開催の最大のメリットは荒れるレースを見極められること。

平和島競艇が得意な選手と合わせて予想すれば万舟券もサクッと取れるので、番組が確定したら是非参考にしてください。

ボートレースクラシックの勝率を更に安定させる!画期的な方法と戦略を紹介!

後は、出走表をじっくり見ながら、その選手のクセや特徴をしっかり見抜いて予想をするだけ。

ボートレースクラシック【2020】の準備は殆ど整ったと思います。

しかし、忘れてはいけません。

先程も申し上げたとおり、今年のボートレースクラシックは無観客で開催されます。

つまり、現地の情報を生で手にすることができるのは、実際に現地へ視察することが許されているメディアと、選手との交流が深い一部の競艇関係者だけ。

いつもなら得ることができる情報も、今回ばかりは手薄になってしまうのが事実。

普段よりも予想の精度が落ちるのは当たり前。

思ったように「上手く行かない」ことも多くなるでしょう。

そんな時のために、皆さんの予想の的中率を更に安定させるために「競艇予想サイトを保険に使う」のはいかがでしょうか?

ムサシも昔は自分の予想をメインに立ち回っていましたが、今では競艇予想サイトの予想をベースにするほうが勝率は安定します。

最近の競艇予想サイトへの登録は無料ですし、無料予想もほぼ毎日提供されるので、無料でも十分過ぎる程、恩恵を得ることが可能です。

そこで!

「無料予想の精度が高く重賞に強い」競艇予想サイトを全力で精査したところ、ボートレースクラシックにピッタリのサイトを見つけることができました。

競艇研究エース

classic0010

無料予想の通算成績(2020/03/17現在)
戦績 150勝53敗
的中率 73.8%
回収率 182.3%
得意な競艇場 多摩川・戸田・平和島

直近1ヶ月の無料予想の結果はコチラ。

・03月12日 びわこ11R 三連単 +202,200円 >>買い目
・03月11日 びわこ05R 三連単 -12,000円 >>買い目
・03月09日 福岡06R 三連単 +150,500円 >>買い目
・03月06日 鳴門06R 三連単 +48,500円 >>買い目
・03月05日 多摩川10R 三連単 +22,100円 >>買い目
・03月04日 戸田11R 三連単 -12,000円 >>買い目
・03月02日 江戸川04R 三連単 +36,300円 >>買い目

3月に入ってから絶好調!

無料予想だけで10万円を超える払い戻しを2回獲得していますし、合計の払い戻し金額は既に40万円超え。

これが「無料で提供している予想の結果」とは思えません。

それだけではありません。

競艇研究エースは1号艇の勝率が低い戸田や多摩川競艇場を得意としているので、ボートレースクラシックが開催される平和島競艇も難なく当ててくれるでしょう。

間違いなくみなさんの力になってくれるはずです。

メールアドレス1つで簡単に登録できるので是非、試してみてください。

ボートレースクラシック【2020】予想の仕方・抑えておくべきポイントのまとめ

あとは本番を待つのみですが、まずは出場する選手の得意コースをちょっと調べて、その後はムサシの優勝候補選手に注目しながら舟券の的中に繋げて頂ければと思います。

PG1やSGなど、ハイランクのレースになればなるほど予想は難しいですが、ムサシのまとめたボートレースクラシックの知識を使えば、ほぼ間違いなく「稼げる」はずです。

情報収集を怠らず参考にしてみてください。

ボートレースクラシック【2020】を全力で楽しみましょう!!

ムサシ屋のLINE公式アカウントを開設しました。

ムサシ屋のLINE公式アカウントはじめました。

LINE公式アカウントでは、リアルタイムで勝てる情報を提供していきたいと思っています。

「リアルタイムで勝てる情報を提供する」

実は前からやりたいと思っていたことだったのですが、WEBサイトではなかなか実現が難しく、見送ってきた経緯があります。

ここ数ヶ月間、様々な要素を慎重に検討した結果、僕がやりたかったことをLINE公式アカウントなら実現できると判断し、この度、ムサシ屋のLINE公式アカウントを開設させて頂いた次第です。

皆さまの収支にもプラスの影響を及ぼせる内容になっていると思いますので、友だち追加をして頂けますと幸いです。

IDで検索する方は「@356neceu」です。
※先頭のアットマークを忘れないでください