header_logo

競艇の出目買いを徹底網羅!競艇の必勝法になる?実際に検証もしました!

どうも。ムサシです。

今回は、競艇の出目買いについてご紹介します。

競艇の出目買いTOP

競艇には様々なセオリーが存在している公営競技。

例えば・・・

  • インコースの選手が有利
  • 実力がそのまま結果に出やすい

などなど。

自分で予想する際には上記のようなセオリーを使う必要があります。

しかし、そんな予想方法ではなく「出目買い」と呼ばれる買い方をする人もいるのです。

今回は、この出目買いについてメリット・デメリットから条件別の出目や競艇場別の出目ランキングまでご紹介します!

実際に出目買いで勝負し、その精度も検証もしたので、ぜひ最後までご覧ください!

競艇の出目買いとは?

まず、出目買いとは何なのか。

ご紹介します。

 競艇における出目買いとは・・・
過去のレース結果を基に全ての出目を算出し、最も多く出た出目通りに舟券を購入するという買い方のこと。

出目買いは過去のデータを基に買い目を構築する買い方のため、競艇予想で使うベタな知識のほとんどを必要としません。

なので、競艇初心者の方やどうしても予想が絞れない方にはぴったりの買い方になります。

一方で、自分で予想する方でも時と場合によっては有用な買い方になるので、

「長年、競艇予想をしているけど出目買いはしてこなかった」

なんて方も覚えておいて損はないでしょう。

また、この出目買いには2種類存在し、それぞれ状況に合わせた買い方を選定しなければなりません。

ということで、それぞれ詳しくご紹介していきます。

競艇場に合わせた出目買い

1つ目はレースが開催される競艇場に合わせた出目買いです。

全国に点在する競艇場は、それぞれコース幅や地域特有の風など特徴が大きく異なります。

それに伴って、レース展開も大きく変わってくるのです。

例えば、1コースの勝率が高い競艇場と1コースの勝率が低い競艇場を比べてみましょう。

1コースの勝率が高い競艇場では、2号艇・3号艇も追随し活躍しやすいです。

一方で、1コースの勝率が低い競艇場は1コースの選手が活躍しづらいため「まくり」「まくり差し」が多くなります。

2,3号艇以外の艇も入線するチャンスは多く、混戦になる可能性も1コースの勝率が高い競艇場と比べて高くなるでしょう

つまり、競艇場ごとに出やすい出目が大きく変わるということです。

このことを理解しておかなければ、出目買いで勝つことは難しくなるでしょう。

条件に合わせた出目買い

もう一つが、条件に合わせた出目買いです。

ここで言う「条件」とは、選手の強さのこと。

競艇ではインが有利というセオリーの他に、実力差がレース結果に出やすいというセオリーも存在します。

つまり、アウトコースであっても等級のかけ離れた選手がいる場合、その選手が舟券に絡む確率は高くなるということです。

選手の実力差があるレースで、

「競艇場の出目で見ると1-2-3だから」

というような単純な理由で出目買いをしてしまうと、痛い目を見ることになるでしょう。

このように、1レースごとに正しい出目買いをしなければ勝てません。

この2つは必ず覚えておきましょう。

競艇場別の出目について

先程、競艇場ごとに出やすい出目は異なると説明しましたが、実際どの程度違いがあるのでしょうか。

今回は、

  • 1号艇の勝率が低い江戸川競艇場
  • 1号艇の勝率が比較的高い住之江競艇場

の2つをピックアップしてご紹介します。

競艇場の特徴がしっかりと「法則」として表れているので、ぜひご覧ください。

江戸川競艇の2連単・3連単出目ランキング(2021年03月01日~2022年02月28日)

まずは江戸川競艇から。

前提として、江戸川競艇はピットの位置が原因となり、他の競艇場と比較して1号艇の勝率がかなり低く2〜6号艇の勝率が高い競艇場です。

そんな江戸川競艇場の直近1年間の出目を2連単・3連単に分けて算出しました。

ご覧ください。

【2連単】

順位 出目 回数 割合 平均配当
1位 1-2 325回 15.0% 542円
2位 1-3 248回 11.5% 629円
3位 2-1 179回 8.3% 1,029円
4位 1-4 162回 7.5% 938円
5位 3-1 115回 5.3% 1,501円
6位 1-5 104回 4.8% 1,542円
7位 3-2 82回 3.8% 2,720円
8位 4-1 82回 3.8% 2,345円
9位 1-6 78回 3.6% 1,901円
10位 2-3 73回 3.4% 1,676円

【3連単】

順位 出目 回数 割合 平均配当
1位 1-2-4 100回 4.6% 1,835円
2位 1-2-3 98回 4.5% 1,468円
3位 1-3-2 91回 4.2% 1,790円
4位 1-2-5 71回 3.3% 3,019円
5位 2-1-3 70回 3.2% 2,737円
6位 1-3-5 62回 2.9% 2,465円
7位 1-3-4 59回 2.7% 2,388円
8位 1-4-2 57回 2.6% 2,764円
9位 1-2-6 56回 2.6% 3,204円
10位 1-4-3 43回 2.0% 3,468円

競艇場の特徴が顕著に表れています。

例えば、2連単の出目ランキング。

1位、2位、4位は1号艇が1着になっていますが、3位、5位にはそれぞれ2号艇と3号艇が1着という結果になっています。

これはまさしく1号艇の勝率が比較的低く、他艇の勝率が高いという江戸川競艇の特徴が法則として表れていると言えるでしょう。

住之江競艇の2連単・3連単出目ランキング(2021年03月01日~2022年02月28日)

続いて、住之江競艇の出目ランキングをご紹介します。

住之江競艇場はその作りに大きな特徴がなく、競艇のセオリー通りに決着しやすい競艇です。

そんな住之江競艇場の直近1年間の出目を2連単・3連単に分けて算出しました。

ご覧ください。

【2連単】

順位 出目 回数 割合 平均配当
1位 1-2 421回 19.6% 410円
2位 1-3 364回 17.0% 489円
3位 1-4 216回 10.1% 770円
4位 1-5 152回 7.1% 1,195円
5位 2-1 135回 6.3% 1,287円
6位 3-1 95回 4.4% 1,441円
7位 1-6 85回 4.0% 1,659円
8位 2-3 69回 3.2% 2,482円
9位 4-1 58回 2.7% 2,159円
10位 3-2 56回 2.6% 3,664円

【3連単】

順位 出目 回数 割合 平均配当
1位 1-2-3 179回 8.3% 1,077円
2位 1-3-2 125回 5.8% 1,421円
3位 1-2-4 112回 5.2% 1,331円
4位 1-3-4 106回 4.9% 1,533円
5位 1-2-5 74回 3.4% 1,814円
6位 1-3-5 71回 3.3% 2,506円
7位 1-4-2 59回 2.7% 2,388円
8位 1-3-6 62回 2.9% 2,267円
8位 1-4-3 62回 2.9% 2,981円
10位 1-2-6 56回 2.6% 2,408円
10位 2-1-3 56回 2.6% 3,358円

先程もご紹介したように、住之江競艇は1号艇が強い競艇場。

3連単の出目ランキングでは、その特徴が顕著に表れる結果になっています。

1着が2号艇になっているのは、10位の1つだけ。

後は、全て1号艇です。

1号艇の勝率がかけ離れた2つの競艇場を見比べると、一目瞭然。

ひとえに「競艇場で見た出目買い」と言ってもこれだけ違うのです。

条件別の出目買いについて

続いて、条件別の出目買いにはどのような違いがあるのか。

各パターンに分けて、その違いや出やすい出目をご紹介します。

1コースの選手が強いパターン

まずは、1コースに強い選手がいるパターンから。

1コースに強い選手がいる場合、その選手が1着になる可能性が非常に高いです。

これは、競艇が先行有利なことと実力差が顕著に出やすいという競艇ならではの特徴が影響しています。

なので・・・

1コースに強い選手がいる際に出目買いをするのであれば

  • 1-2、1-3、1-4
  • 1-2-345、1-234-234

のように1号艇軸で勝負することをおすすめします。

2コースの選手が強いパターン

次に、2コースにいる選手が強いパターンについて。

2号艇が強い選手だった場合は、まずその選手の得意な決まり手を見るようにしましょう。

この得意な決まり手で勝負すべき出目が決まってきます。

例えば「差し」の場合。

競艇は実力差が顕著に出る公営競技なので、該当の選手が上手く差して1着。

1号艇の選手は2着・3着に収まることが多いです。

なので・・・

  • 2-13-456

という出目で勝負するのが安牌でしょう。

これは「逃げ」が得意な選手だった場合も同様で、競艇で最も重要と言われる最初のターンで2号艇の選手がうまく抜け出しそのまま決着という展開が多くなります。

覚えておいて損はないので、必ず押さえておきましょう。

3コースの選手が強いパターン

3コースの選手が強い場合、その決まり手は「まくり」が多い傾向にあります。

その際、2号艇の選手は抵抗できずに抜き出せなくなる可能性が非常に高く、4号艇の選手が3号艇に追随するケースが多くなります。

なので・・・

  • 3-14-1456

が出目の占有率を考えるとベスト。

「まくり」の他に「まくり差し」の展開も考えた買い目なので、覚えておきましょう。

4コースの選手が強いパターン

4コースの選手が強いケースでは「まくり」「まくり差し」で決着する2パターンが存在します。

それぞれで出目が異なり、4号艇の選手がまくる場合はインコースの選手が抵抗できなくなり、アウトコースの選手が動きやすくなるので・・・

  • 4-56-156

で決着することが多くなります。

一方で、まくり差しの場合は2・3号艇の選手だけがまくられ、1号艇の選手は差されますが2着程度には残る可能性が高いです。

加えて、4号艇の選手に5号艇の選手が追随する形にもなりやすいので・・・

  • 4-15-12356

になります。

つまり、4コースの選手が強い場合は、2・3号艇の選手が上手く活躍できないということ。

覚えておくと良いでしょう。

5コースの選手が強いパターン

5コースが強い選手だった場合も4コースが強い選手だったパターンと同様のケースが見られます。

ただ、2つ違う点が存在。

それは、追随するのが6コースの選手ということ。

もう一つが、1・2号艇の選手が残りやすいという点です。

なので・・・

  • 5-126-126

が良いでしょう。

6コースの選手が強いパターン

最後に、6コースの選手が強いパターンについてです。

何度もご紹介したように、競艇はインコースが有利。

例え、6コースに強い選手がいるパターンでもその選手が勝利する確率は非常に低いです。

なので・・・

  • 12-12-3456
  • 1-2345-6
  • 1-6-2345

のように全艇を絡めた買い方をせざるを得なくなります。

6号艇にのみ強い選手がいる場合、そのレースでは勝負しない。

というのも一つの手です。

各コースの条件で見たときでもこれだけの違いがあります。

出目買いはその性質を理解して活用しなければならないということをご理解いただけたでしょう。

競艇で出目買いしてみた(2022年03月23日 検証)

ここで、実際に出目買いで勝負し、本当に当たるのか、それとも当たらないのか。

検証してみます。

参加するのは、2022年3月23日に開催された住之江競艇1R目。

先程ご紹介した「競艇場別出目ランキングの出目」と「条件別の出目のパターン」を参考に、

  • 買い目点数10点
  • 1点100円
  • 3連単

で勝負してみようと思います。

まずは出走表を見ていきましょう。

競艇の出目買いの検証_出走表

6号艇青木選手が本走唯一のA2級。

他の選手は全員B1級でした。

しかし、当地の勝率で見るとB1級の選手とほぼ変わらないので特段強い選手というわけではない。

なので、会場別の出目ランキングで勝負します。

買い目は以下の通りです。

  • 1-2-3
  • 1-2-4
  • 1-2-5
  • 1-2-6
  • 1-3-2
  • 1-3-4
  • 1-3-5
  • 1-3-6
  • 1-4-2
  • 1-4-3

果たして、出目買いは成功するのか。

気になる結果は・・・

競艇の出目買いの検証_結果

不的中。

6号艇のA2青木選手が踏ん張りを見せ、3着で決着しました。

出目買いは失敗。

3番人気と言えど、オッズがかなり高いので混戦が予想されるレースではありましたが、出目で攻略、というわけにもいきませんでしたね。

出目買いのメリットについて

誰でも簡単にできる出目買いですが、その性質上メリット・デメリットが存在します。

今回、ムサシが行った出目買いの検証でもそれが顕著に出ました。

このメリット・デメリットを押さえておかなければ、

「勝てた勝負だったのに外れてしまった」

なんてことになるでしょう。

ということで、まずはメリットからご紹介します。

競艇初心者の方でも勝負できる

先程もご紹介した通り、出目買いは競艇初心者の方にうってつけの買い方。

出目買いは過去の統計データを参考に一番多く出た出目で投票する買い方なので、選手の等級や水質、競艇場の特徴など情報収集をする必要がありません。

なので、時間と手間の削減にも繋がります。

出目買いは、まず競艇がどんなものなのか知りたい。

投票したことがないので、投票してみたい。

なんて方にはこれ以上無い買い方でしょう。

高配当的中の可能性がある

出目買いは選手の調子やモーターの善し悪しは関係ない買い方なので、思ってもみなかった高配当で的中することがあります。

例えば・・・

ある競艇場で最も多く出た出目が②-③-①だったとしましょう。

そのレースで4コースに位置するのが調子の良いA1選手。

他はB1選手の場合、多くの方が1コースもしくは、4コースの選手を軸に予想するでしょう。

このレースで②-③-①で決着すれば、自然と配当は高くなります。

買い目を広げれば的中するかもしれませんが、過去の出目を無視した予想でこのようなレースを読み切るのは難しいでしょう。

このように、一般的な競艇予想では難しい高配当的中を狙えるのも出目買いの大きなメリットの一つです。

出目買いのデメリットについて

次に、出目買いのデメリット。

先程行った検証では、このデメリットが出てしまい不的中となりました。

しかし、今からご紹介するデメリットをしっかりと把握しておけば、出目買いをすべきレース・するべきではないレースや出目買いで大負けしない買い方がはっきりするので、必ず押さえておきましょう。

簡単なレースを見逃す

出目買いのデメリットの一つに、簡単なレースを見逃してしまうことがあります。

簡単なレースとは、例えば企画レースのような1コースに強い選手が配置されていたり、1選手の実力が突出している競艇のセオリーに当てはまるレースのこと。

このようなレースは競艇のセオリー通りに予想するだけなので、自分で予想した方が勝率は高くなります。

しかし、それを無視して出目買いで勝負してしまうと、見当違いな買い目で勝負することになり結果不的中。

なんてことに繋がりかねません。

ムサシの検証結果が良い例ですね。

なので、すべてのレースで出目買いで勝負することは控えたほうが良いでしょう。

勝ち続けるのが難しい

出目買いは過去のレース結果を基に買い目を算出し、その出目で勝負する買い方。

しっかりと情報収集・精査をしているわけではありません。

なので、言い方を変えると「運任せ」とも言えます。

もちろん競艇はギャンブルなので運の要素がかなり大きいです。

しかし、事前の準備を徹底している人は連勝する日はあれど、大負けの日はなかなかないでしょう。

一方で、全て出目買いで勝負した場合、運任せなので勝ち続けるのは不可能に近い。

むしろ、大負けの日がよくある程です。

簡単なレースを落としてしまうくらいですからね。

なので、全てのレースを出目買いで勝負するのは控えましょう。

簡単なレースは自分で予想する。

予想が難しく、わからないというときは出目買いをしてみる。

これを実践するだけで、大負けする可能性は低くなるでしょう。

出目買いは競艇の必勝法になりうる?

出目買いは、競艇初心者の方でも簡単に勝負できる買い方です。

しかし、中には「出目買いは必勝法になる!」などと言っているサイトも。

ここではっきりと明言しておきますが、出目買いは競艇の必勝法にはなりません。

なぜなら、先程の検証でもはっきりしたように、しっかりと自分で予想すれば的中した可能性が高いレースでも落としてしまう可能性があるからです。

「モーター」「競艇場の特徴」「選手と競艇場の相性」など競艇予想に必要な情報を無視した買い方なので必然ですよね。

加えて、競艇は不確定要素がてんこ盛りな公営競技。

全レース出目買いをしていては、的中率・回収率は下がる一方でしょう。

競艇で勝ちたい方にはおすすめできません。

見当違いなことを言っているサイトは絶対に信用しないようにしてください。

出目買いのおすすめの使い方

出目買いは競艇の必勝法にはなりませんが、使い所を間違えなければ非常に有用な買い方になります。

例えば・・・

  • 全選手がA1級のレース
  • 全選手がB1級のレース
  • 1・2・3・4コースがB1選手で5・6コースがA2級の選手

のようなレースは予想が非常に困難。

インコースの選手を軸にすべきなのか、はたまた実力のある選手を軸にすべきなのか。

迷うでしょう。

そんな時は「競艇場別の出目買い」をしてみてください!

出目は競艇場の特徴が反映されているので、どんな展開になるか加味した上での買い目になっています。

特に、実力が拮抗しているレースでは、それぞれのプロフェッショナルが自分の得意な攻め方をするので一波乱が起きやすくなりますが、闇雲に勝負するよりは的中確率は上がります。

なので「自分で予想してもわからない」というときには出目買いをしてみてください!

競艇の出目買いまとめ

今回は競艇の出目買いについてご紹介しました。

いかがだったでしょうか!

まとめると以下の通り。

  • 出目買いとは、過去のデータを基に最も多く出た出目通り勝負する買い方のこと
  • 出目には競艇場の特徴が反映されるという法則がある
  • 出目には条件別でも法則がある
  • 出目買いにはそれぞれメリット・デメリットがある
  • 出目買いは必勝法にはならない
  • 出目買いは予想が難しい時に使うべし

全レースで出目買いしても稼げません。

出目買いすべきレースをしっかりと見極めなければ負ける一方でしょう。

なので、今回ご紹介したメリット・デメリット、使い方をしっかりと把握した上で出目買いをしてください!

もちろん、競艇初心者の方にとって出目買いはぴったりの買い方なので、是非参考にして競艇を楽しみましょう!

出目買いよりも勝てる方法を伝授します!

今回ご紹介した出目買いは、競艇初心者の方・予想が難しい方にとっては有用な買い方。

ですが、勝率を上げることは難しいでしょう。

そこで、ムサシが実践している出目買いよりも簡単に稼げる方法を特別に伝授します!

その方法は、競艇予想サイトを使うこと。

競艇予想サイトとは、プロの予想師が予想した買い目を公開しているサイトのこと。

中には全く稼げない悪質な詐欺サイトもありますが、今回はムサシが実際に利用し本当に稼げた本物の競艇予想サイトをご紹介します!

無料登録するだけで買い目を見ることができ、その予想に丸乗りするだけでしっかりと稼げるので、競艇初心者はもちろん、自分で予想したい方にとっても参考になること間違いなしです!

そのサイトとは・・・「競艇ラボ」

競艇ラボのTOP

無料予想の通算成績(2022/03/24現在)
戦績 12勝3敗
的中率 75.0%
回収率 277.7%
収支 +276,200円

的中率・回収率ともに超高水準!

新サイトでありながら、その実力は大人気の老舗サイトに引けを取りません。

これほど稼げるサイトはなかなかないでしょう。

勝率が上がらない出目買いよりも競艇ラボの登録をおすすめします。

今なら、無料で登録できる上に毎日無料予想が公開されているので、ぜひ登録してみてください!

>競艇ラボの無料登録はこちらから

ムサシ屋のLINE公式アカウントを開設しました。

ムサシ屋のLINE公式アカウントはじめました。

LINE公式アカウントでは、リアルタイムで勝てる情報を提供していきたいと思っています。

「リアルタイムで勝てる情報を提供する」

実は前からやりたいと思っていたことだったのですが、WEBサイトではなかなか実現が難しく、見送ってきた経緯があります。

ここ数ヶ月間、様々な要素を慎重に検討した結果、僕がやりたかったことをLINE公式アカウントなら実現できると判断し、この度、ムサシ屋のLINE公式アカウントを開設させて頂いた次第です。

皆さまの収支にもプラスの影響を及ぼせる内容になっていると思いますので、友だち追加をして頂けますと幸いです。

IDで検索する方は「@579uukby」です。
※先頭のアットマークを忘れないでください

競艇の出目買いは勝てる?法則や出目ランキングなど徹底網羅!の口コミ・評価・評判

まだコメントはありません