header_logo

競艇選手「羽野直也」結婚の噂を徹底調査!師匠や大山千広との関係もご紹介!

羽野直也のトップ画像

スポーツの世界において、成績を残している若手選手は注目を浴びます。

競艇界でも毎年、若きスター選手が出てきますが「羽野直也」選手は別格です。

若くて実力があるだけでなく、ルックスも抜群なのでメディアに引っ張りだこ。

当然、結婚彼女の噂が絶えません。

今回は、そんな名実ともに話題性に富んだ羽野直也選手について徹底調査しました。

師匠や年収はもちろん、結婚や彼女の噂、大山千広選手との関係についてもまとめたので、ぜひ最後までご覧ください。

今田武蔵
今田武蔵
ボートレース・競艇予想ムサシ屋運営事務局運営責任者

早稲田大学を卒業後、新卒で某有名新聞社に入社。競艇を扱う部署に配属していました。その後、某有名競艇予想屋にスカウトされ、プロ競艇予想屋として活動。この時に競艇予想サイトの存在を知り「ボートレース・競艇予想ムサシ屋」として検証を始めることに。現在競艇歴30年を迎え、競艇に使った金額は3,000万円を超えました。皆様に安心して競艇を楽しんで頂けるよう日々尽力しています!

羽野直也はどんな競艇選手?

まずは、羽野直也選手のプロフィールや経歴についてご紹介します。

羽野直也選手のプロフィール画像

名前 羽野直也(はのなおや)
生年月日 1995年3月29日
身長 167cm
体重 55kg
血液型 AB型
支部 福岡
出身地 福岡県
登録期 114期
級別 A1級

引用:ボートレース公式

羽野直也選手は福岡県出身、福岡支部に所属するA1ボートレーサー。

登録期は114期で、同期には中村桃佳選手や村松修二選手、松尾拓選手などが在籍しています。

元々はインやアウトに固執せず、どのコースからでも1着を狙える万能な走りを得意としていましたが、今期はインとセンターの成績が好調。

逃げだけでなく、まくりやまくり差しでの勝利が多くなっており、万能な走りに磨きがかかっています。

また、実力ももちろんですが、ルックスも注目の的。

爽やか系のイケメンで女性誌「an・an」でも特集が組まれるほど女性人気が高いです。

人気実力ともにトップレーサーとして活躍する羽野直也選手について詳しくご紹介します。

瓜生正義がきっかけで競艇選手を目指す

羽野直也選手が競艇選手を目指したのは高校時代。

当時の羽野直也選手は「福岡県立嘉穂東高等学校」の野球部に所属し、甲子園を目指して日々練習に明け暮れていました。

福岡県立嘉穂東高等学校

部活動に力を入れている福岡県の公立高校。

特に、野球部とサッカー部は福岡屈指の強豪で、全国大会へ出場したこともある。

そんな野球少年だった羽野直也選手は、ある日「ボートレーサー募集」のポスターを見かけます。

その後「高校の卒業生に強いボートレーサーがいる」と聞いて俄然興味を持ち、地元の福岡競艇でレースを観戦し、競艇選手になることを決めました。

毎年、倍率10倍を超える養成所の試験を見事一発合格し、福岡支部からデビュー。

その時に現役選手会長である「瓜生正義」選手と出会います。

瓜生正義選手の選手画像

実は、羽野直也選手が高校のときに聞いた「卒業生の強いボートレーサー」こそ瓜生正義選手。

それまで、羽野直也選手は知りもしなかったようですが、瓜生正義選手は同じ高校出身の大先輩でした。

執筆者画像

今田武蔵

瓜生正義選手がいなければ、羽野直也選手はボートレーサーになっていなかったかもしれないので、数奇な運命と言えるでしょう。

弟の羽野諒も競艇選手

羽野諒の画像

羽野直也選手の弟である羽野諒選手も、競艇選手として活躍しています。

羽野諒選手は、福岡支部に所属する121期のB1ボートレーサー。

養成所を合格後、2017年にデビューを果たしています。

兄の羽野直也選手は目標であるようで、インタビューでは以下のように述べていました。

目標なので近くにいると刺激になる。気持ちは負けていない。

東スポWEB

兄の羽野直也選手は、早くから競艇選手として頭角を現してきただけに、比べられる可能性は高いでしょう。

ただ、近年はG1に出場するなど着実に調子を上げてきており、2023年には結婚。

守るものが増えてさらなる成長が期待されるので、兄弟揃ってのSG出場にも注目したいところです。

羽野直也の結婚や彼女など恋愛事情を徹底調査!

弟の羽野諒選手が結婚したとなると、羽野直也選手の結婚事情も気になるところです。

イケメンで人気が高い羽野直也選手なので、異性からのアプローチが多いことは間違いないでしょうが、実際のところどうなのか。

そこで、羽野直也選手の結婚事情について徹底調査しました。

噂されている大山千広選手との関係についてもご紹介するので、ぜひご覧ください。

結婚の事実はないが結婚願望はある

羽野直也選手の画像

羽野直也選手の恋愛事情について調査したところ、結婚や彼女がいるという事実は確認できませんでした。

ただ、羽野直也選手は2024年の目標について以下のように述べています。

プライベートな目標になるんですが、結婚したいです(笑)。

Yahooニュース

どうやら、結婚願望はあるようです。

Yahooニュースによると、弟の羽野諒選手だけでなく羽野直也選手の兄も結婚しており、取り残された感があるとも語っていました。

兄弟が結婚したことで、羽野直也選手にも結婚願望が芽生えたのかもしれません。

結婚時期については、以下のように語っています。

30歳くらいで結婚するのが理想です。子どもが生まれたら、やりたいことをなんでもやらせてあげる親になりたいですね。ぼく自身がそんな風に育てられてきたので。

an・anweb

2024年1月現在の羽野直也選手は28歳で、もうすぐ30歳。

理想的な結婚の年齢に近づいているので、近い将来電撃結婚なんてこともあるでしょう。

好きなタイプを完全網羅

羽野直也選手に結婚願望があるとなると、気になるのが好きなタイプ。

調査の結果、羽野直也選手のタイプは毎年変わっていることがわかったので、以下にまとめました。

年(年齢) 好きなタイプ
2016(21) 堀北真希さんや松岡茉優さんのようなかわいい人
2017(22) 真面目でご飯を作ってくれる人
2019(24) 清潔感があっていつでも小綺麗にしている人
2020(25) 事務的な作業をササッとこなす知的な人
2023(28) 優しい人

これらを踏まえると、美人と言うよりかわいい系のルックスで、仕事から帰ってきたら癒やしてくれる家庭的な女性像が連想されます。

やはり、厳しい競艇界で生き抜くためには、癒やしとなる優しい人が恋しくなるのかもしれません。

大山千広は羽野直也のタイプに当てはまる

2024年現在、結婚の事実はない羽野直也選手ですが、彼女候補として挙がる選手がいます。

それが、同じ福岡支部に所属するA1ボートレーサー「大山千広」選手。

大山千広画像

大山千広選手といえば「ちーちゃん」の愛称で親しまれている女子レーサー屈指の実力者です。

かわいらしいルックスからアイドルレーサーの代名詞としても有名で、羽野直也選手の後輩に当たります。

そんな大山千広選手の母親は、元ボートレーサーの「大山博美」選手。

多忙を極める競艇選手をしながら女手一つで育ててくれた母親について、大山千広選手は以下のように述べています。

母はレースで家を空けることが多く、小さい頃は寂しいと感じたことも……。でも、まわりの人からもかっこいいと言われる自慢の母でしたし、とても優しいんですよ

東洋経済オンライン

母親の優しさを存分に受けて育った大山千広選手は、優しい人柄で家庭的な一面がある可能性が高いでしょう。

さらに、アイドル並みにかわいいルックスの持ち主なので、羽野直也選手のタイプに当てはまります。

では、実際に羽野直也選手と大山千広選手の間柄はどうなのか、2人の対談インタビューをご覧ください。

動画によると、先輩後輩としてお互いにリスペクトがあるようで、信頼関係が築かれていることがうかがえます。

羽野直也選手のタイプに合致し、信頼関係もあるとなると、大山千広選手と急接近なんてことも十分にありえるでしょう。

羽野直也の師匠は別府正幸

ルックスの人気だけでなく実力も非常に高い羽野直也選手ですが、その実力を伸ばしたのは、師匠の存在が大きいのかもしれません。

別府正幸の画像

羽野直也選手の師匠は、別府正幸選手です。

別府正幸選手は、埼玉支部に所属するA2ボートレーサー。

現在はA2ですが、A1で活躍していたことがあり、G2やG1での出走経験もある実力者です。

得意としているのは自在型の走りで、どのコースからでも舟券に絡む走りを武器にしています。

弟子である羽野直也選手の自在型の走りは、別府正幸選手から受け継いでいるということでしょう。

また、別府正幸選手は羽野直也選手に対して技術面以外では、以下のことを伝えているようです。

レーサーとしてはもちろんだけど、人として大きくなってほしい

ボートレース公式

師匠として弟子の人間的成長を望む、良好な師弟関係であることがうかがえます。

お互いに支部が異なるので、支部を超えた師弟関係に注目していきたいところです。

羽野直也の成績

師匠に恵まれた羽野直也選手ですが、具体的にはどんな成績を残してきているのでしょうか。

養成所時代の成績から時系列順に主だった活躍をまとめたので、ぜひご覧ください。

養成所時代の成績

まずは、養成所時代の成績について以下にまとめました。

リーグ勝率 6.48
準優出 2
優出 4
優勝 0

優勝こそないものの、リーグ勝率6.48と素晴らしい成績を収めています。

養成所は制度上、必ず脱落者が出るようになっていますが、この成績なら余裕で卒業したと言えるでしょう。

また、114期の成績優秀者に選ばれ、卒業記念競走に出走しています。

結果は3着で有終の美とはいきませんでしたが、現在でもライバル関係にある松尾拓選手や伏島祐介選手に迫る活躍を見せました。

水神祭はいつ?初勝利や初優勝について

羽野直也の優勝画像

では、プロデビュー後の成績について見ていきましょう。

羽野直也選手のデビューは、2014年5月16日の若松競艇で、6号艇6コースから3着と見事なデビューを飾っています。

その後、2015年5月若松競艇での一般戦では、5号艇6コースから差しを決めて初勝利。

デビューからちょうど1年、135走目で水神祭を挙げました。

初優勝は2016年7月の芦屋競艇一般戦で、5号艇5コースから鮮やかなまくりを決めています。

プロデビューの2014年5月〜2023年12月までの成績は以下の通りです。

グレード SG G1 G2 G3 一般
出走数 280 574 53 121 1323
1着数 40 127 8 28 374
勝率 7.27 7.02 6.32 6.68 6.49
3連対率 51.7% 61.5% 47.1% 72.7% 68.2%
優出 3 17 1 6 50
優勝 1 4 0 1 17

引用:艇国データバンク

特筆すべきは、G1とSGでの勝率。

どちらでも7.00を超えており、抜群の成績です。

そのほか、G3やG2の出走数が少ないので、一般戦で頭角を現し、飛び級的にG1やSGで活躍するようになったことがうかがえます。

早い段階からハイグレードなレースで実績を残しているのが、若手のホープたる所以でしょう。

ここからは、羽野直也選手の活躍の中でも無視できないレースについてご紹介します。

2017年 平成生まれで初のG1覇者

まずは、2017年10月の大村競艇G1「海の王者決定戦」。

出走表は以下の通りです。

  • 1号艇「原田幸哉」
  • 2号艇「羽野直也」
  • 3号艇「山田哲也
  • 4号艇「山口裕二」
  • 5号艇「赤坂俊輔」
  • 6号艇「新田泰章」

1号艇の原田幸哉選手は、SG常連で長崎支部の絶対的エース。

加えて、大村競艇は全国で最も1コース勝率が高い競艇場です。

番組を見ると、原田幸哉選手の勝利は揺るぎないように思えます。

しかし、羽野直也選手は、トップスタートを決めてまくりから差しに切り替える離れ業を披露。

1周目第2ターンマークからは、独走で優勝しました。

この優勝によって、平成生まれ初のG1覇者として全国に名が轟くことになります。

2021年 ヤングダービー覇者

次は、2021年9月の徳山競艇G1「第8回ヤングダービー」です。

出走表は以下の通り。

  • 1号艇「羽野直也」
  • 2号艇「関浩哉」
  • 3号艇「妻鳥晋也」
  • 4号艇「下寺秀和」
  • 5号艇「中田達也」
  • 6号艇「入海馨」

ヤングダービーは、30歳未満という年齢制限がある大会です。

そのため、若手の実力者が一堂に介すると言っても過言ではありません。

これまで若手のホープとされながらも、ヤングダービーを制していなかった羽野直也選手にとって、大一番となった本レース。

平成生まれ初のG1覇者として、圧倒的なイン逃げで勝利しました。

2022年 地元の若松競艇で優勝

3つ目は、2022年3月の若松競艇G1「全日本覇者決定戦」。

出走表は以下の通りです。

  • 1号艇「羽野直也」
  • 2号艇「新田雄史」
  • 3号艇「井口佳典」
  • 4号艇「篠崎元志」
  • 5号艇「森高一真」
  • 6号艇「魚谷智之」

地元優勝は、当然地元ファンが多いので、ボートレーサーにとって一度は夢見るもの。

本節絶好調で優出した羽野直也選手は、1号艇と好枠をゲットします。

ただ、他艇には井口佳典選手や篠崎元志選手などSG常連が多く、混戦が予想されていました。

そのなかで、トップスタートを決め、他の追随を許さない走りで優勝。

地元ファンからは大きな喜びの声が送られました。

2023年 オーシャンカップでSG初優勝

最後にご紹介するのは、2023年7月の児島競艇SG「第28回オーシャンカップ」。

出走表は以下の通りです。

  • 1号艇「馬場貴也」
  • 2号艇「茅原悠紀」
  • 3号艇「磯部誠」
  • 4号艇「桐生順平」
  • 5号艇「羽野直也」
  • 6号艇「池田浩二」

番組を見てもわかる通り、SGで活躍どころか優勝経験が豊富な猛者ばかり。

インコースが圧倒的に有利な競艇で、これだけのメンバーに羽野直也選手が勝つことはなかなか予想できません。

しかし、羽野直也選手はアウトから4号艇をまくって、3・4号艇の隙間を見事に差します。

結果、そのまま独走で優勝。

本レースの3連単の配当は、160,260円で歴代SGで最高配当を記録しました。

この他、2023年は賞金王を決めるグランプリにも出場しています。

そこでは、舟券絡みの活躍で若手の台頭を印象付ける走りを見せてくれました。

羽野直也の獲得賞金や年収について

羽野直也選手の成績について

ここまでの成績を見ると、気になるのが獲得賞金や年収です。

一体どれほど稼いでいるのか、過去5年の賞金ランキングを基にまとめました。

賞金額 賞金ランキング
2023 100,124,000円 10位
2022 92,652,833円 12位
2021 60,295,266円 31位
2020 47,519,000円 50位
2019 44,741,000円 57位

2019年以降、賞金額は成績に比例するように上り調子です。

このデータから平均年収を算出すると・・・

69,066,420円となりました。

A1ボートレーサーの平均年収が3,000万円〜4,000万円ほどと言われているので、大きく上回っています。

また、この数値を元に生涯獲得賞金を算出すると、約5億円!

2023年の賞金ランキングでは、1億の大台を突破したので、今後の年収や生涯獲得賞金はまだまだ伸びていくでしょう。

羽野直也の出走予定

ここまでで、羽野直也選手がいかに人気実力ともにトップ選手であるかおわかりいただけたと思います。

中には、実際に羽野直也選手の走りを見てみたいという人もいるのではないでしょうか。

そんなときは、ボートレース公式の出走予定を利用するのがおすすめです。

リアルタイムの情報も確認できるので、チェックして応援しましょう。

羽野直也のフライングの噂

羽野直也の画像

ここまで順調にトップ選手へ上り詰めていそうな羽野直也選手ですが、フライングや欠場などのネガティブな噂もあります。

フライングは欠場のペナルティーが課されるため、競艇選手としては致命的です。

そこで、羽野直也選手のフライングや欠場について調査しました。

結果、2023年3月の芦屋競艇G1「全日本王座決定戦」でフライングをしていることがわかりました。

芦屋ボートのG1全日本王座決定戦の12R優勝戦で、1枠羽野直也(27=福岡)がコンマ04、2枠新田泰章(35=広島)がコンマ01のフライングを切った。

日刊スポーツ

これにより、2023年5月20日のフライング休み明けから6か月間、G3とG2に出場できなくなっています。

また、2023年5月23日から芦屋競艇で行われるSG「オールスター」は選出除外となり、欠場となっていました。

芦屋競艇は福岡県にあるので、地元開催のSGで出場を逃す痛手を負っていたようです。

羽野直也のSNS

羽野直也選手について、さらに知りたいという人はSNSをチェックするのがおすすめ。

というのも、競艇選手のSNSではプライベートはもちろん、意外な一面が垣間見えることが多いためです。

羽野直也選手のSNSについても調査したところ、Twitterとインスタで本人アカウントが確認できたので、それぞれご紹介します。

Twitterは競艇選手の裏側を知れる

羽野直也のツイッター画像

アカウント名 @5RpHBeCnC06zY2N
ツイート数 218件
フォロワー数 1.3万人
フォロー数 199人

羽野直也選手のTwitterは、勝利報告やファンへの感謝メッセージが多くなっています。

このほか、練習風景や自身が特集されたメディアの宣伝など、競艇選手の裏側を知れるツイートも多いです。

羽野直也選手の特集などをいち早く知りたい人はフォロー必須でしょう。

インスタはプライベートが満載

羽野直也のインスタ画像

アカウント名 naoyan_114
投稿数 60件
フォロワー数 1万人
フォロー数 378人

羽野直也選手のインスタでは、主にプライベートを中心とした内容が投稿されていました。

プライベートでも様々な交流があるようで、オフの日を楽しんでいる姿が確認できます。

このオンとオフの切り替えがトップボートレーサーとして活躍する秘訣なのかもしれません。

羽野直也選手のプライベートに迫りたい人は、要チェックです。

羽野直也まとめ

今回は、羽野直也選手についてご紹介しました。

改めて内容をまとめると以下の通りです。

  • 高校時代に野球部に所属
  • 競艇選手を目指したきっかけは瓜生正義選手
  • 弟は羽野諒選手
  • 羽野直也選手に彼女はおらず、結婚はしていない
  • 最新の好きなタイプは「優しい人」
  • 大山千広選手は羽野直也選手のタイプに当てはまるが恋人関係ではない
  • 師匠は別府正幸選手
  • 養成所時代から優秀
  • デビュー後1年で初勝利
  • G1やSGでの活躍が目覚ましい
  • 平均年収は推定で69,066,420円
  • フライングや欠場を乗り越えてSG初優勝を飾っている
  • SNSはTwitterとインスタを利用

羽野直也選手は、凄まじい勢いで成長を遂げている若手選手の1人。

近年ではSGでの出走も多く、まさにホープの名にふさわしい活躍と言えるでしょう。

若手注目度ナンバーワン選手なので、これからも応援しましょう。

穴党も大満足!荒れるレースで回収率抜群の競艇予想サイト!

今回ご紹介した羽野直也選手はA1選手の中でも注目度が高い選手です。

ただ、2023年のオーシャンカップ優勝における配当は、160,260円で歴代SG最高配当。

つまり、大荒れであったということです。

競艇をしたことがある人なら、一度は荒れるレースを読み切りたいもの。

ところが、これはかなり難しいです。

というのも、穴狙いで大荒れのレースを当てるということは、誰もが見落とす盲点を見抜く必要があるため。

これには、時間がかかりますし、何よりプロの予想師の経験則には敵いません。

そこで、おすすめしたいのが、プロの予想師の情報を無料でゲットすること。

100以上の競艇予想サイトを検証してきたムサシが、プロの予想を無料でゲットできる競艇予想サイトをピックアップしました。

堅いレースはお手の物!的中率重視ならライズに決まり!
★★★★☆ 4.6
吹き出しアイコン口コミ件数(31件

最新の的中実績

< 2024年07月18日 >

桐生2R→桐生3R

1,173,000

タイプ

堅実

得意な競艇場

児島・江戸川

登録方法

LINEアイコン メール無しアイコン

プロ競艇ライズは、競艇歴10年以上のプロ予想師の予想が無料でゲットできます!

しかも、無料予想でも的中率8割超えで、9割に迫る勢い!

さらに、回収率は驚異の170%超えで、しっかりと稼げます。

回収率が高いということは、レース選びを正確に行っている証。

プロによる穴狙いの予想をゲットしたい人は、この機を逃す手はありません。

登録は無料、LINEの友達追加で利用できるので、サクッと良質な予想をゲットしましょう!

ムサシ屋のLINE公式アカウントを開設しました。

ムサシ屋のLINE公式アカウントはじめました。

LINE公式アカウントでは、リアルタイムで勝てる情報を提供していきたいと思っています。

「リアルタイムで勝てる情報を提供する」

実は前からやりたいと思っていたことだったのですが、WEBサイトではなかなか実現が難しく、見送ってきた経緯があります。

ここ数ヶ月間、様々な要素を慎重に検討した結果、僕がやりたかったことをLINE公式アカウントなら実現できると判断し、この度、ムサシ屋のLINE公式アカウントを開設させて頂いた次第です。

皆さまの収支にもプラスの影響を及ぼせる内容になっていると思いますので、友だち追加をして頂けますと幸いです。

ムサシ屋公式LINEアカウントをリニューアル

IDで検索する方は「@489swpee」です。
※先頭のアットマークを忘れないでください

羽野直也が結婚?結婚相手や彼女と噂の大山千広との関係も徹底調査!の口コミ・評価・評判

まだコメントはありません

羽野直也が結婚?結婚相手や彼女と噂の大山千広との関係も徹底調査!の口コミ投稿フォーム