header_logo

競艇予想の仕方・ポイント・知っておくべきこと

どうも。ムサシです。

今回は競艇予想の仕方、競艇予想に必要なポイントなど、競艇に詳しくない方はもちろん、競艇で稼ぎたいと思っている方々に競艇予想について知っておくべき事を説明したいと思います。

競艇予想に必要なポイントは大きく別けて5つ。

  • 競艇場のスケジュール
  • 舟券の購入方法、購入できる複数の券種
  • 各競艇場別の特徴
  • 競艇選手のクラスについて
  • 効率の良い競艇予想の仕方

競艇で稼ぎたい願望をお持ちの方、競艇予想の仕方がわからなくて困っている方、競艇予想のポイントについて学んで明日から「稼げる予想」ができるようにしましょう。

競艇ユーザー必見です。

競艇予想の仕方・ポイント・知っておくべきことその① レーススケジュール

まずはレースが開催される会場を把握しましょう。

競艇場は全国で24ヶ所。

基本的には日中のレースがメインになりますが、桐生、若松、蒲郡、住之江、下関はナイター専門(15時以降にレースが開催される)の競艇場で、大村競艇場は季節によりデイレースとナイターレースを開催する競艇場です。

スケジュール確認は初歩的な事かもしれませんが、大きなレースが開催されているかどうかも含めてしっかり見るようにしましょう。

開催場のスケジュールは、ボートレース公式ホームページで簡単に確認できるので、めんどくさがらず参考にしてください。

musashi1960

1ヶ月毎に開催されるレーススケジュールはこんな感じ。

グレーで塗りつぶされたところは一般戦。開催される日数が多く、グレードの高いレースが開催されない日は一般戦がメインになります。

一般戦はSGやG1などと異なり出場選手に制限がなく賞金も低いため、レーサーの実力差が表れるレースが多く見られます。

上位のランクの選手が出場するグレードのレースになると、力差もなく激しいレースが展開されるため見ているだけでも楽しいレースになり、予想外の展開で最高配当が叩き出されたりします。

そのため、開催されるレース数が多い一般線がメインになりがちですが、重賞レースが開催されている場合はグレードの高いレースを優先するのもアリです。

グレードの高いレースほど力差はなく同等の方々が勝負をするため人気は割れ、オッズの変化はそこまでなく的中した際の配当も安定します。

個人的な意見も含めて、堅実な舟券、大穴の舟券を狙うも良しです。

しかし、先程も申し上げた通り一般戦は力差がハッキリするレースも多いので、少しでも見誤ると1日通して全く的中しない、なんてこともざらになります。

そこで大事になるのが・・・事前の情報です。

各レース毎に公開される展示タイムや選手の情報、使用しているモーターの内容など参考にしなくてはならない情報は山程あります。

ぶっちゃけ、初心者が展示タイムやモーターを参考にしろ、と言われても何のことやらサッパリで全然頭に入ってこないでしょう。

ということで、競艇場別のスケジュールに関してはとりあえずここまで。

今競艇予想の仕方、競艇予想のポイント、知っておくべきこととしてはデイレースとナイターレースが開催される会場があって、舟券を買うなら一般戦をメインにするってことだけ覚えておいてください。

その答えは・・・最後にお教えしますw

競艇予想の仕方・ポイント・知っておくべきことその② 舟券の購入方法

続いて、舟券を購入する方法と券種について説明します。

舟券とはコレのことです。

musashi1971

画像の舟券は舟券場で発行されるもので、購入する券種や買い目を選んでマークシートへ記入すると購入することができます。

マークシートはこちら。

musashi1969

※画像は丸亀競艇場の舟券購入HOW TOになります。

競艇の券種は全部で6つ。

  • 単勝(1着になる選手を予想する。)
  • 複勝(3着以内に入る選手を予想する。)
  • 2連複(1・2着に入る選手を予想する。着順不同)
  • 2連単(1・2着に入る選手を予想する。着順一致)
  • 3連複(1・2・3着に入る選手を予想する。順位不同)
  • 3連単(1・2・3着に入る選手を予想する。順位一致)

の以上ですが、競艇予想の仕方で必要なのは効率です。

競艇はただでさえ配当に偏りがあるため、複勝の配当は殆どつかないに等しく、単勝も同理由で効率の悪い券種となります。

2連複は的中率が高く場合によっては配当も狙える券種ですが、こちらも単勝・複勝同様に的中しやすいという理由で配当は著しく下がるため、1点あたりの購入金額を増やさないと満足できる払い戻しは得られない購入方法です。

不的中の際のリスクを考えると効率は悪いでしょう。

続いては2連単。2連単は順位が一致しないと的中にならないので、多少の難しさはありますが配当を考えるとそこそこ効率の良い購入方法だと思います。

ですが、2連複と同じく、人気の集中する選手から購入する場合は著しく配当が下がるため、1点あたりの投資金額を増やさないとならないのがネックで、購入するレースを選ぶ買い方になります。

そして3連複。競艇では2番目に購入されている券種です。

3着までに入線する選手を予想しますが、順位不同なので多くても4点くらい購入すれば的中する確率は非常に高まると思いますが・・・。

やはり配当が低く、3連複の場合は2点程度まで購入点数を絞らないと、投資金額や配当的な意味でも旨味は感じられない購入方法です。

となると・・・3連単ですね。

3連単は1・2・3着に入る選手を予想して尚且順位が一致しないと的中になりませんが、的中した時の払戻金額には期待できますし、10点近くまで買い目を絞ればトリガミ(配当が払戻金額を下回る)も回避できます。

競艇は艇数が少ないことも考慮して、3連単が一番効率良く稼げる券種だと思います。

しかし、3連単で的中する予想をするのは困難で、10点以内に絞るとなると更にハードルは上がります。

僕もある方法を使わないと、10点以内で的中する予想をすることはできません。

ということで、まずはその1つ、競艇場の特徴について学びましょう。

競艇予想の仕方・ポイント・知っておくべきことその③ 競艇場別の特徴

全24ヶ所で開催される競艇ですが、各競艇場にはそれぞれ特徴があります。

この特徴が舟券の的中率を左右すると言っても過言ではありません。

とは言え、各競艇場の特徴を1つずつ説明すると日が暮れてしまうので、その中でも舟券に大きく関わりそうな会場を幾つか説明したいと思います。

まずは大村競艇です。

大村競艇場はボートレース発祥の地として有名で、1952年4月に大村競艇で正式な競争が始まりました。

とても歴史のある競艇場です。

そんな大村競艇場は、1号艇の勝率が全競艇場の中で最も高い競艇場になります。

大村競艇の1号艇の勝率は70.8%。4レースのうち3レースは1号艇が勝つ計算です。

競艇は1号艇インコースが最も有利な競技と言われているので、勝率70.8%を目にしてもそこまで驚きはないかもしれませんが、各競艇場にはそれなりに差があり、どの競艇場でも同じ様に1号艇が強い、インコースが有利な訳ではありません。

その差が明らかなのは平和島競艇場です。

平和島競艇の1号艇は全競艇場の中で最も勝率が低く、その勝率は40.8%程度しかありません。

しかし、その平和島競艇は6号艇の勝率が全競艇場の中で1位。

1号艇やインコースの勝率が低い分、競艇では最も不利とされるアウトコースの6号艇の勝率が高いので、平和島競艇は荒れやすい競艇場としても有名です。

このように各競艇場には特徴があり、その理由は、天候、水面、スタート、競艇場の場所など様々。勝負する競艇場の特徴は掴んでおかないと、後で大ケガをするのは目に見えています。

1号艇が勝ちやすいから、なんて安易な気持ちで舟券を購入するのはやめましょう。

各競艇場の検証結果は別で用意しておくので、時間がある時に見てみてください。

競艇予想の仕方・ポイント・知っておくべきことその④ 競艇選手のクラス

競艇選手にはB2、B1、A2、A1と、勝利数、勝率、連対率に基づいてランクが決まります。

各ランクごとの条件はこちら。

musashi1972

最低出走回数が決まっていたり転覆や転倒などの事故率、出走したレースの定率に至るまで事細かく定められているので、A1ランクに属している選手がどれだけ好成績を残しているかがわかります。

競艇で最もグレードが高いSGにはA1クラスにならないと参加する権利すら得られないため、出走するだけでも充分に名誉と言えるでしょう。

競艇の漫画で有名なモンキーターンをご存知でしょうか、モンキーターンの主人公羽多野はA1ランクの濱野谷憲吾選手がモデルになっており、競艇界の火付け役にもなっています。

他にも天才レーサー今村豊や、競艇界のアイドル市村沙樹選手など、競艇選手の中でもトップクラスの方々がSGを目指しレースに参加しています。

そんな競艇選手には勝率という制度があります。

musashi1973

勝率は出走回数÷着順点の合計で算出され、着順点は重賞レースが対象になり出走回数は所属するランクにより異なります。

SGに参加しているレーサーの勝率は7点から8点台とかなり高く、A1選手というくくりだけではなく勝率まで見ると、更にそのレースの結果に基づく情報が得られるようになっています。

着順点や勝率もボートレースのホームページで確認することができるので、勝負する開催場に出走するレーサーの情報は最低限頭に入れておいたほうが良いでしょう。

競艇場によってはモーニング戦(1号艇にA1選手が配置される)やイベント戦(指定のコースにハイランク選手が配置される)など、上位のクラスに属している選手に有利なレースが用意されるレースも多数あるので、開催されている競艇場と一緒に調べるのもアリです。

対象の選手に加えて勝率、着順点まで見れば、的中率が上がることは間違いないでしょう。

競艇予想の仕方・ポイント・知っておくべきことその⑤ 効率の良い競艇予想の仕方

お待たせ致しました。

ここからが本番です。

これまでお伝えした競艇予想の仕方、ポイント、知っておくべきことを理解した上で、ムサシ屋管理人の僕が実践している最も効率の良い競艇の稼ぎ方について紹介します。

まず1つ目。

  • 予想しやすい競艇場を選べ!

競艇場毎に特徴があることは充分に理解していただいていると思いますが、その中で狙いやすい競艇場は一体どこなのか・・・。

これはあくまでも僕の見解なので個人差はありますが、芦屋競艇場と津競艇場をメインにして舟券を購入すると狙いやすいと思います。

芦屋競艇場は1号艇の勝率が60%以上で安定していますし、6号艇の勝率が1.6%と極端に低いので、荒れるレースを好む方は面白くないかもしれませんが、しっかりと特徴を掴んで舟券を購入すれば的中率も回収率も安定します。

逆に津競艇場は、平均して3レースから4レースに1回の万舟券が飛び出す競艇場です。

津競艇に関してはコツコツタイプではなく、一攫千金狙いの方におすすめできる競艇場なので、特徴を掴んで買い目を厳選すれば少ない投資金額で大きく狙うことができます。

どちらの競艇場も天候やレース展開を見極めて特徴を掴めば安定して勝つことができる競艇場です。

  • 舟券の購入点数は10点以内に抑えろ!

競艇は当てやすいギャンブルの代名詞。

大穴を狙うのではなく、的中する舟券を購入し続けることで徐々に的中率を安定させ、短期間の勝負よりも長い期間で見てプラス収支で終えていることが好ましい競技です。

100円を1万円にしたいなら競艇ですし、100円を10万円、100万円にしたいなら競馬をすればいいだけ。

競艇は堅実な方ほど稼げるギャンブルになります。

もちろん、競艇でも大波乱が起きれば100円が10万円、100万円になることもあります。しかし、圧倒的にその確率は低く、少し荒れたなーと思うレースの配当は高くても100倍くらい。

万舟券を狙うよりも20倍、30倍程度の中穴を狙って購入するほうが、的中率も回収率も安定します。

そこで重要になるのが舟券を購入する際の点数です。

僕はこれまで何百というレースを対象に舟券を購入してきましたが、全体的に均してみると1レース辺りの平均配当は10倍以上。

つまり、購入する点数を10点以内に納めれば購入金額に関係なくトリガミにはなりませんし、高確率でプラス収支を維持することができます。

1点100円で購入しても1,000円とリーズナブルですし、10点購入すれば買い方次第で30%〜50%くらいの的中率は安定するでしょう。

3回に1回当たれば御の字。

もっと的中率を上げたい方は・・・後ほどご紹介します。

  • 券種は3連単一本勝負!

競艇場の選び方、舟券の購入点数は心得たと思います。

最後に必要なのは舟券を購入する際の券種。

僕の経験上、最も効率の良い買い方は3連単一本勝負です。

2連単や3連複など、購入の仕方によってはプラス収支になる確率が上がる券種もアリですが、競艇場の特徴を掴んで10点以内の買い目で安定するのは間違いなく3連単でしょう。

一撃必殺も狙えますし、固いレースでもそれなりに人気は割れるので、的中すればまずトリガミになる心配はないと言えます。

実際に僕はこの方法で舟券を購入し始めて、舟券の的中率が42%程度で安定しました。

しかし、あくまでもこの42%は調子が良い時の数字で、調子が悪いと30%を下回りますし、絶不調の時は平気で10連敗することもありました。

月間で見ればプラスでも、年間で見たらマイナスなんて年も・・・w

そこで、僕は、更に的中率と回収率が安定する方法がないか、競艇場別の結果や購入方法などを参考に調べてみたところ。

見つけてしまいました。

稼げる競艇予想サイトを上手く使うことです。

先程、更に的中率を上げたい方には・・という話をしましたが、それがコレです。

ただ単に登録して使うだけではダメです。それは勘違いしないでください。

自分で得た競艇予想の仕方、ポイントを忘れずに調子の良い競艇予想サイトの予想を見極めることで、今の僕の的中率は競艇場問わず62%〜75%くらいで安定するようになりました。

どんなに調子が悪くても50%は下回りませんし、今のところ年間で見てもかなりのプラス収支で終えることができています。

では、どのような部分に注目して競艇予想サイトを見ればよいのか。

安心してください。そんな皆さんの為に僕が普段から良く利用している競艇予想サイトを幾つか紹介しようと思います。

宝船

musashi2018

無料予想の通算成績
戦績 32勝22敗
的中率 58.1%
回収率 160%
得意な競艇場 多摩川・住之江・大村

管理人御用達、有料情報はもちろんですが無料予想の精度が高く重宝している競艇サイトです。

無料予想の投資金額は1万円と少額にも関わらず、1レース辺りの平均払戻金額は2万円を超えているのでお小遣い稼ぎに丁度良く、1週間に5回公開されるのも魅力的です。

今新規登録すると2万円分のポイントが貰えるので、最安値のプランなら実質無料で参加することができます。

宝船の結果・詳細はこちら。

フルスロットル(FULLTHROTTLE)

musashi2023

無料予想の通算成績
戦績 23勝9敗
的中率 71.8%
回収率 180%
得意な競艇場 びわこ・江戸川・徳山

コロガシの成功率が高く、無料予想でも70%以上の的中率を誇る唯一無二の競艇サイトです。

デイレースだけでなくナイターの予想も提供しているので、仕事帰りに稼ぎたい方、日中は参加できないけど夜なら大丈夫、という方にも適しています。

最安値のプランは5,000円から参加できるので、無料予想で手にした利益を基にステップアップしていけば、的中率も回収率も安定すること間違いありません。

フルスロットルの結果・詳細はこちら。

他にも複数の競艇予想サイトがありますが、その中でもこの2サイトは別格。

競艇予想の仕方、競艇予想に必要なポイント、競艇予想で知っておくべきことをマスターした状態で利用すれば、充分な副収入を得ることができると思います。

管理人ももちろんこの2サイトをメインに舟券を購入しています。

宝船もフルスロットルもメールアドレス1つで簡単に登録することができるので、皆さんも是非試してみてください。

→新規登録で1万円貰える宝船はこちら←

→的中率が別格のフルスロットルはこちら←

ムサシ屋の公式LINE@を開設しました。

ムサシ屋の公式LINE@はじめました。

LINE@では、リアルタイムで勝てる情報を提供していきたいと思っています。

「リアルタイムで勝てる情報を提供する」

実は前からやりたいと思っていたことだったのですが、WEBサイトではなかなか実現が難しく、見送ってきた経緯があります。

ここ数ヶ月間、様々な要素を慎重に検討した結果、僕がやりたかったことをLINE@なら実現できると判断し、この度、ムサシ屋の公式LINE@を開設させて頂いた次第です。

皆さまの収支にもプラスの影響を及ぼせる内容になっていると思いますので、友だち追加をして頂けますと幸いです。

IDで検索する方は「@vyh0753e」です。
※先頭のアットマークを忘れないでください